稲垣謙一

家族や友だちでもない、特別な関係――白石麻衣と秋元真夏「離れても私たちみんな乃木坂46」

2019/12/15(日) 8:34 配信

2019年は乃木坂46にとって激動の1年だった。グループを牽引してきた西野七瀬らの卒業、衛藤美彩の結婚。「アイドルのセカンドキャリア」という言葉が叫ばれて久しいが、乃木坂46のメンバーもまたそれぞれの人生を歩みつつある。一方では、2016年加入の3期生、2018年加入の4期生によるライブも成功。乃木坂46は新たな一歩を大きく踏み出した。結成当初から乃木坂46を牽引する白石麻衣(27)、9月に新キャプテンに就任した秋元真夏(26)は、出会いと別れを繰り返しながら前へ進むグループを長年見てきた。来年2月でデビュー8周年、1期生の2人が語る、変わるものと変わらないもの、そして改めて「乃木坂46」とは。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

仕事DeepDive 記事一覧(115)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。