伊藤圭

白石麻衣が卒業しても「今、乃木坂って誰がいるの?」と言われたくない――次世代エース・山下美月が見据える未来

1/27(月) 13:51 配信

年明け早々、乃木坂46の顔ともいえる白石麻衣が卒業を発表した。昨年から、西野七瀬や桜井玲香といった結成当初からグループを支えてきた中心メンバーの卒業も相次いでいる。そんな激動の真っただ中において、3期生として2016年に加入した山下美月(20)は次期エースとの呼び声も高い。昨年は、坂道シリーズ(乃木坂46・欅坂46・日向坂46)とAKB48グループの合同ユニット・坂道AKBでセンターを務めた。雑誌モデルやテレビドラマ出演など多方面に活躍の場を広げており、今月発売のファースト写真集は初版14万部、さらに発売前重版を含め既に16万部という異例の数字を記録している。その山下が、変革期を迎えた乃木坂46に対する率直な思いを語った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

仕事DeepDive 記事一覧(116)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。