岡本隆史

「芝居とは何なのか、分からなかった」―東出昌大、綱渡りだった20代の葛藤を越えて

5/17(金) 8:00 配信

東出昌大、31歳。「パンクしながら、何とかやっていた」と20代の日々を振り返る。23歳で俳優デビューして以来、次から次へと話題作に出演してきた。プライベートでは3人の子の父でもある。充実した日々の中でどう思い悩んできたのか。葛藤を聞いた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

仕事DeepDive 記事一覧(89)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。