「禁煙」と「遺伝子」の関係を考える

「禁煙」と「遺伝子」の関係を考える

禁煙は、わりと簡単にできてしまう喫煙者もいれば、何度挑戦しても禁煙できない人も多い。禁煙のしやすさと遺伝的な要因には、何か関係があるのだろうか。 再…

2018年11月5日(月) 7時0分-科学(石田雅彦)

「働き方改革」が中間管理職の自殺率を高める?

「働き方改革」が中間管理職の自殺率を高める?

…組むようになり、これはとても良いことです。しかし、長時間労働の是正は、「禁煙」とは異なります。長時間労働が中毒になっている人は、時間外労働を削減すべき…

2018年10月21日(日) 9時30分-経済総合(横山信弘)

なぜヤバいのか「味付きタバコ」の正体

なぜヤバいのか「味付きタバコ」の正体

…かのように錯覚させるのだという(※2)。  メンソール・タバコの喫煙者は禁煙しにくいことが知られている(※3)。これは、女性でより強い傾向にあり(※4…

2018年10月20日(土) 18時19分-科学(石田雅彦)

「健保組合の解散」は「タバコ関連疾患」が原因か

「健保組合の解散」は「タバコ関連疾患」が原因か

この研究では、タバコを吸わない人2万2926人、現在喫煙者1万8039人、禁煙後5年以下6176人、禁煙後5年以上4172人となっていた。  現在喫煙者の場合、タバ…

2018年10月17日(水) 12時50分-科学(石田雅彦)

成人男性29.4%・女性7.2%…喫煙率の実情をさぐる

成人男性29.4%・女性7.2%…喫煙率の実情をさぐる

…喫煙率は男性約3割、女性は1割足らず 禁煙啓蒙活動や健康意識の高まりからたばこの喫煙率は減少傾向にある。しかし今なお多くの人にはたばこは重要な嗜好品に…

2018年10月13日(土) 9時6分-社会(不破雷蔵)

タバコ・パッケージを考える~喫煙で病気になるのは「自己責任」か

タバコ・パッケージを考える~喫煙で病気になるのは「自己責任」か

…更などについては、議論の結果を受けて決めていきたいとした。  先日、日本禁煙学会が財務大臣と財務省に対し、タバコのパッケージの健康警告を画像による国際標準に改めるよう…

2018年10月10日(水) 20時53分-科学(石田雅彦)

加熱式タバコにすがらず「禁煙」は思い切りよく挑めば「成功」する

加熱式タバコにすがらず「禁煙」は思い切りよく挑めば「成功」する

禁煙したいと思っていても、なかなかできない人は多い。マーク・トウェインの「禁煙は簡単だ。私など何千回もやってきた」というセリフは有名だ。禁煙の極意は…

2018年10月1日(月) 8時51分-科学(石田雅彦)

アイコスなど新型タバコと紙巻きタバコの「二重使用」が「呼吸器疾患」のリスクに?

アイコスなど新型タバコと紙巻きタバコの「二重使用」が「呼吸器疾患」のリスクに?

…えられている。  日本の加熱式タバコも同様で、研究グループは電子タバコは禁煙へ誘導できず、むしろ呼吸器疾患のリスクを高めると警告する。加熱式タバコの使…

2018年9月25日(火) 7時0分-科学(石田雅彦)

WHO、今度は「酒を規制すべき」

WHO、今度は「酒を規制すべき」

…1299/ 私自身はタバコを全く吸わない、吸ったこともない人間なので屋内禁煙になろうが、どうなろうが究極的には一切の被害はないわけですが、一言だけ申し…

2018年9月22日(土) 19時25分-社会(木曽崇)

対岸の火事ではすまない米国の「ニコチン」問題~公衆衛生政策の日米の違いとは

対岸の火事ではすまない米国の「ニコチン」問題~公衆衛生政策の日米の違いとは

…コ製品に含まれるニコチンの作用だ。 ニコチン依存症を生み出す製品  なぜ禁煙が難しいのかといえば、それはニコチンという薬物にコカイン並の強い依存作用が…

2018年9月22日(土) 17時46分-科学(石田雅彦)