上山信一

慶應大学総合政策学部教授
専門:企業の経営戦略、政府・非営利組織の公共経営。経歴:旧運輸省、マッキンゼー(共同経営者)等を経て現職。1957年大阪市生まれ。京都大学法学部、米プリンストン大学大学院(修士)卒。兼職:東京都顧問、大阪府市特別顧問、国交省政策評価会座長、愛知県政策顧問、新潟市政策改革本部統括、(公財)日本博物館協会評議員、ビジネスモデル学会理事。大手&ベンチャー企業の監査役、顧問等。著書に『改革力』『検証 大阪維新改革』『大阪維新』『行政の経営改革』等