「空中発射ロケット」の切り離しに成功したヴァージン・オービット、次の一手は?

「空中発射ロケット」の切り離しに成功したヴァージン・オービット、次の一手は?

…ステムに宇宙産業が興味を示し始めたのは最近になってからのことだ。例外はオービタルATKで、同社は1990年に空中発射システムを使ったロケットで人工衛星…

7月26日(金) 18時12分-産業(WIRED.jp)

アメリカ国防総省が宇宙基地の案を募集

アメリカ国防総省が宇宙基地の案を募集

…宙船の開発技術を持っている。では、オービタル・アウトポスト計画に参加するのもこういった企業なのだろうか。オービタル・アウトポスト計画の募集が始まる直前…

7月9日(火) 18時58分-国際総合(ニューズウィーク日本版)

SF超大作『AKIRA』の大友克洋、新作アニメ映画『ORBITAL ERA』制作を発表 『AKIRA』新アニメ化も

SF超大作『AKIRA』の大友克洋、新作アニメ映画『ORBITAL ERA』制作を発表 『AKIRA』新アニメ化も

…の監督による新作SF長編アニメーション映画『ORBITAL ERA』(オービタルエラ)の制作を決定。合わせて、『AKIRA』の新アニメ化プロジェクトと…

7月5日(金) 15時11分-エンタメ総合(KAI-YOU.net)

大友克洋の新作アニメ映画『ORBITAL ERA』制作決定。『AKIRA』新アニメや大友全集刊行も

大友克洋の新作アニメ映画『ORBITAL ERA』制作決定。『AKIRA』新アニメや大友全集刊行も

…洋監督による新作SF長編アニメーション映画『ORBITAL ERA』(オービタルエラ)の制作決定を発表した。ロサンゼルスで開催中の「Anime Expo…

7月5日(金) 14時53分-IT総合(PHILE WEB)

日本の天文衛星も影響を受けた流転のウクライナ製ロケット、カナダで受け入れへ

日本の天文衛星も影響を受けた流転のウクライナ製ロケット、カナダで受け入れへ

…インドのPSLV、ロシアのアンガラ1.2、米ノースロップ・グラマン(旧オービタルATK)のアンタレスなどが挙げられるが、北米の顧客にとって地理的に近い…

6月10日(月) 19時7分-国際総合(ニューズウィーク日本版)

祝・ロケット打ち上げ成功! ホリエモンのこの先の狙いとは?

祝・ロケット打ち上げ成功! ホリエモンのこの先の狙いとは?

…できるのでは?」とひろゆき氏が問うと、「人工衛星はもう少し先。でもサブオービタル(準軌道=地上100㎞超えの弾道飛行)はビジネスにできそう」と堀江氏。

5月26日(日) 6時0分-IT総合(週プレNEWS)

ロケット打ち上げに成功したホリエモン「重要技術をかなり獲得できたのがうれしい」

ロケット打ち上げに成功したホリエモン「重要技術をかなり獲得できたのがうれしい」

…グだと思いますけど。ホリ うーん、人工衛星はもう少し先かな。でも、サブオービタル(準軌道=地上100㎞超えの弾道飛行)の需要はそれなりにあるので、まず…

5月25日(土) 6時0分-IT総合(週プレNEWS)

【圧巻】世界一巨大な航空機の初フライト ― 米ストラトローンチ社、成功

【圧巻】世界一巨大な航空機の初フライト ― 米ストラトローンチ社、成功

…ートナーであるノースロップ・グルマン・イノベーション・システムズ(旧オービタル・サイエンシズ社)のスケールド・コンポジッツおよびモハーヴェ空港&宇宙港…

5月16日(木) 21時16分-ライフ総合(エスクァイア)