ノート(番外) 自分に都合のよい証拠や事実は輝いて見える 複眼的な視点の重要さ(上)有料

ノート(番外) 自分に都合のよい証拠や事実は輝いて見える 複眼的な視点の重要さ(上)

…去る12月14日、伊藤塾東京校で開催された「明日の法律家講座 第290回」に講師として登壇しました。講演のレジュメや進行案を連載の読者向けに公開します。

2019年12月27日(金) 7時30分-社会(前田恒彦)

最悪だった会見はかんぽ生命の不適切販売 2019年の注目された不祥事会見おさらい

最悪だった会見はかんぽ生命の不適切販売 2019年の注目された不祥事会見おさらい

…全くわからないからです。案の定、質疑応答が平行線。2時間経ったところで、司会が会見打ち切りのアナウンスを出したところ、報道陣から「報告書を読まずになぜ…

2019年12月26日(木) 7時30分-経済総合(石川慶子)

なぜ渋野日向子の口から“しぶこ節”が次々と生まれてくるのか

なぜ渋野日向子の口から“しぶこ節”が次々と生まれてくるのか

…々です。ただ、私で良かったのでしょうか」  そんな渋野が、表彰式の壇上で司会の徳光和夫氏に「いつも何を言うか考えているんですか」と聞かれる一幕があった。

2019年12月19日(木) 10時0分-ゴルフ(金明昱)

脚本家・矢島弘一の仕事論「そこに愛はあるか」~矢島弘一×倉重公太朗対談~第1回

脚本家・矢島弘一の仕事論「そこに愛はあるか」~矢島弘一×倉重公太朗対談~第1回

…嫌だったので、早く脱却したいというときに、セカンドキャリアとして結婚式の司会などができればと思いました。そうこうしているうちに声の仕事をしたいと思い、…

2019年12月16日(月) 6時0分-社会(倉重公太朗)

ドラマ『本気のしるし』特集1 イベントルポ&深田晃司監督インタビュー

ドラマ『本気のしるし』特集1 イベントルポ&深田晃司監督インタビュー

…。その後、深田晃司監督と土村芳にドラマの裏話を伺うトークイベントが開催、司会は映画評論家で放送作家の松崎まことが担当した。 トークでは、SNSでの反響…

2019年12月15日(日) 7時0分-エンタメ総合(成馬零一)

ハフィントンポストのイベントで、賛否両論のアート作品の「2度見」を体験 

ハフィントンポストのイベントで、賛否両論のアート作品の「2度見」を体験 

「いったい、どんなアート作品を見ることができるのだろう」とワクワクしながら席についた。司会はハフィントンポストの南麻理江記者である。 「♯表現のこれから」  早稲田…

2019年12月8日(日) 17時34分-国際総合(小林恭子)

聖火リレーのようにトークリレーも全国を回った「いだてん」の歩み 12月8日、浜松でいよいよファイナル

聖火リレーのようにトークリレーも全国を回った「いだてん」の歩み 12月8日、浜松でいよいよファイナル

…たし、河西だけでなく田畑のことも引き立てていた。バラエティーや音楽番組の司会でも力を発揮していただけはある。 惜しい。いい俳優の条件は演技力があるだけ…

2019年12月7日(土) 10時0分-エンタメ総合(木俣冬)

台湾人気俳優が見た東京・台北・北京 エンタメ業界の違い。日本エンタメの強さは…

台湾人気俳優が見た東京・台北・北京 エンタメ業界の違い。日本エンタメの強さは…

…」という番組のお仕事をさせていただいたところなのですが、その番組で一緒に司会をした方が、アメリカ育ちの台湾出まれで、スタッフの方の中にも、日本人もいた…

2019年12月6日(金) 8時52分-社会(鎮目博道)

波紋広げる韓国大統領補佐官の「中国による核の傘提供」発言

波紋広げる韓国大統領補佐官の「中国による核の傘提供」発言

…の交渉をする案はどうだろうか 」と述べた。 会場には中国側参加者もおり、司会を務めた文補佐官は、彼らにこう質問を投げかけたという。 ●発言の真意はどこに…

2019年12月5日(木) 15時32分-国際総合(高橋浩祐)

さんま×桑田佳祐&ユーミンによる伝説的音楽番組『メリー・クリスマス・ショー』がもたらしたもの

さんま×桑田佳祐&ユーミンによる伝説的音楽番組『メリー・クリスマス・ショー』がもたらしたもの

…。31歳だった明石家さんまは、この個性の塊のような豪華アーティストたちを司会としてまとめあげた。 30年以上、再放送もされていなかったというこの番組の…

2019年12月2日(月) 20時9分-エンタメ総合(てれびのスキマ)