リファラル採用で失敗しないために。導入のステップと事例

リファラル採用で失敗しないために。導入のステップと事例

…ミスマッチの低減昨今、日本において深刻な労働力不足が叫ばれているが、こうした背景と終身雇用の崩壊など、環境の変化によって売り手市場が続いている。企業からは「せっか…

6月12日(金) 13時0分-経済総合(Forbes JAPAN)

適正収入は「どんぶり勘定」で。アフターコロナの前向きなコスト意識

適正収入は「どんぶり勘定」で。アフターコロナの前向きなコスト意識

…はフリーランスとして働くなど、いまは働き方も多様化しています。かつての終身雇用、年功序列はほぼ消滅しており、そればかりか誰もが知る大企業がある日突然、…

6月11日(木) 6時31分-経済総合(ライフハッカー[日本版])

「氷河期再来」と語る人は就活の構造を知らない

「氷河期再来」と語る人は就活の構造を知らない

…期の大量採用が企業の重荷となった。不良債権と余剰人員を抱えているのに、終身雇用が前提で解雇要件も厳しいという日本型雇用を背景として、企業は新卒採用を抑…

6月10日(水) 11時31分-経済総合(東洋経済オンライン)

「高学歴ワーキングプア」問題がうやむやで終わる3つの理由

「高学歴ワーキングプア」問題がうやむやで終わる3つの理由

…になるが、ここに大問題があった。アカデミア業界は現在においても、未だに終身雇用がまかり通っている世界なのである。そのため、雇用に関しては構造的な問題を…

6月9日(火) 16時35分-人(SmartFLASH)

「上司と部下」からパートナーへ これから求められるマネジャーの姿とは?

「上司と部下」からパートナーへ これから求められるマネジャーの姿とは?

…高めるかという対外的な点に視線が注がれていました。しかし、人手不足や、終身雇用制度の崩壊に伴い、こうした視線を会社内部へと向ける必要性も高まっていると…

6月9日(火) 10時0分-経済総合(ITmedia ビジネスオンライン)

「コロナ後はジョブ型雇用」に落とし穴 日本企業は自営型で

「コロナ後はジョブ型雇用」に落とし穴 日本企業は自営型で

終身雇用の時代は終わった」「新卒一括採用や年功序列ではグローバルな人材獲得競争で生き残れない」といわれながら、改革の足取りが重かった日本企業。とこ…

6月9日(火) 8時5分-経済総合(日経BizGate)

「女性に体当たりする暴走中年」増えた根本原因

「女性に体当たりする暴走中年」増えた根本原因

…用が拡大していくにつれ「勝ち組」「負け組」の格差が大きくなった。そして終身雇用も安定しない時期だ。 さらに少し前までの日本では、うつ病や自律神経失調症…

6月9日(火) 7時50分-経済総合(東洋経済オンライン)

安全と収入のどちらを選ぶのか? パンデミックのなかでの職場復帰に不安を抱く労働者たち

安全と収入のどちらを選ぶのか? パンデミックのなかでの職場復帰に不安を抱く労働者たち

…して終わりです。手当や福利厚生を与えられることは一切ありませんでした。終身雇用の職を提供されることも、決してなかったのです」ストライキを決行した作業員たちの時給は10…

6月8日(月) 18時11分-経済総合(WIRED.jp)

年収300万円以下・貯金ほぼゼロでも焦りなし…まったり貧困の共通点

年収300万円以下・貯金ほぼゼロでも焦りなし…まったり貧困の共通点

…で、全体の約3割を占めた。自ら非正規雇用を選んでいる現状もあるのだ。「終身雇用神話は崩れ去り、給料はほとんど伸びないのに責任だけが大きく、長時間労働や…

6月8日(月) 8時53分-社会(週刊SPA!)

コロナ・ショックに強い仕事とは。【#コロナとどう暮らす】

コロナ・ショックに強い仕事とは。【#コロナとどう暮らす】

…側の交渉指針となる「経営労働政策特別委員会報告」の中で、新卒一括採用や終身雇用などの日本型雇用システムについて「転換期を迎えている」と言及しました。日…

6月5日(金) 14時15分-社会(BuzzFeed Japan)