消費増税カウントダウン、いまのうちにやっておくべきことはある?

消費増税カウントダウン、いまのうちにやっておくべきことはある?

住宅については、「住宅ローン減税制度」の拡充が検討されています。  「住宅ローン減税制度」は、返済期間10年以上の住宅ローンを組んだ場合、年末の住宅ローン残高の1…

2018年10月9日(火) 6時0分-ライフ総合(浅田里花)

米長期金利の上昇はどこまで?=いずれにせよ「天井は近い」

米長期金利の上昇はどこまで?=いずれにせよ「天井は近い」

…上がったとしても程度は限られ、住宅ローンが一方的に切り上がる可能性は低い。  実は、金利が天井を付けた後の方が住宅ローンどころではない深刻な事態となる…

2018年10月5日(金) 16時27分-経済総合(窪園博俊)

早婚と晩婚 金銭的にどっちがおトク?

早婚と晩婚 金銭的にどっちがおトク?

…すると、45歳で住宅ローンを組むことになります。もし35年ローンを組むとしたら、完済できるのは80歳になってしまいます。 住宅ローンの返済に合わせて、…

2018年10月1日(月) 5時0分-経済総合(花輪陽子)

言論の自由はどうして認められているのか「新潮45」LGBT騒動に見る右派メディアの暴走

言論の自由はどうして認められているのか「新潮45」LGBT騒動に見る右派メディアの暴走

…失われた20年」に苦しんだ日本と同じトンネルに入ってしまいます。英国の住宅ローンは総額で1兆3000億ポンド(191兆円)を上回っており、米国のサブプ…

2018年9月23日(日) 12時0分-社会(木村正人)

「深夜帰宅の父」を持った娘の立場から、父親不在と子の成績を結び付ける記事に反論する

「深夜帰宅の父」を持った娘の立場から、父親不在と子の成績を結び付ける記事に反論する

…します。  私の父は団塊世代で片働き専門職会社員、主婦と二人の子を養い住宅ローンと学費と仕送りをひとりで担っており、帰宅は早くて22時、遅いと日付が変…

2018年9月21日(金) 9時26分-ライフ総合(治部れんげ)

リーマン・ショックから10年。何故、世界的な金融危機が訪れたのか

リーマン・ショックから10年。何故、世界的な金融危機が訪れたのか

…の値上分がり分の消費が可能となり、消費を底上げした。  低所得者向けの住宅ローン(サブプライム・ローン) は、そのリスクを減らすために証券化され、リス…

2018年9月19日(水) 9時53分-経済総合(久保田博幸)

「リーマン・ショックに至った経緯を再確認」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2018年9月18日有料

「リーマン・ショックに至った経緯を再確認」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2018年9月18日

…その原因といえるのが、金余りといった現象だけでなく、金融機関の利益優先主義、さらにはリスクは自在に操れるという妄想があったと思う。今回はリーマン・ショックに至る経緯をみてみたい。

2018年9月18日(火) 10時8分-経済総合(久保田博幸)

シングルマザー、手当をもらえなくても妊娠報告義務はある? 児童扶養手当の現状届の現状

シングルマザー、手当をもらえなくても妊娠報告義務はある? 児童扶養手当の現状届の現状

…頑張って働き、私になにかあったとき子供に残せるよう、自分で家を建てました。住宅ローンも支払っています。 ボーナスがあるとはいえ、養育費もなく毎月ギリギリの…

2018年9月18日(火) 6時38分-社会(千田有紀)

リーマン・ショックから10年 ――最後の息の根を止めたのは・・・ ロンドンから見た世界金融危機

リーマン・ショックから10年 ――最後の息の根を止めたのは・・・ ロンドンから見た世界金融危機

危機発生の直接のきっかけは、信用力が低い個人や低所得者層を対象にした米国の住宅ローン「サブプライム・ローン」の焦げ付きだ。米国の金融機関ばかりか、英国の金…

2018年9月15日(土) 7時48分-国際総合(小林恭子)

【北海道胆振東部地震】生活再建に役立つ制度を知る「札幌弁護士会被災者支援ニュース」

【北海道胆振東部地震】生活再建に役立つ制度を知る「札幌弁護士会被災者支援ニュース」

…めご注意下さい。 ■住宅ローンを支払う余裕がありません 「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」により、住宅ローン等の免除・減額を受けら…

2018年9月14日(金) 10時11分-社会(岡本正)