全面再開で感謝祭 福島のとうほう・みんなの文化センター

全面再開で感謝祭 福島のとうほう・みんなの文化センター

…す玉割りも行われた。 引き続き、福島市出身の箏曲演奏家遠藤千晶さんと津軽三味線奏者の佐藤通弘さんによる演奏会が行われ、来場者が生まれ変わった大ホールで…

10月11日(水) 13時9分-福島(福島民友新聞)

改修終え感謝祭 とうほう・みんなの文化センター

…曲演奏家遠藤千晶さんと尺八演奏家藤原道山さん、第2部は田村市ゆかりの津軽三味線奏者佐藤通弘さんとタブラ奏者吉見征樹さんが出演し、見事な演奏で会場を盛り…

10月11日(水) 11時4分-福島(福島民報)

あでやか“静岡版舞妓” 静岡・七間町を練り歩き

あでやか“静岡版舞妓” 静岡・七間町を練り歩き

…った21人のモデルに独自に考案した舞妓風の着付けやヘアメークを施した。 三味線の演奏でショーが始まり、舞妓姿のモデルたちはホールの舞台でポーズを取った…

10月11日(水) 9時24分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

三遊亭小円歌が二代立花家橘之助の襲名披露会見に出席、師匠から激励

三味線漫談家、三遊亭小円歌(56)が10日、二代立花家橘之助の襲名披露会見が東京都内で行われ、出席した。昨年10月、師匠の三遊亭円歌さん(今年4月死…

10月11日(水) 7時0分-エンタメ総合(サンケイスポーツ)

二代目立花家橘之助が襲名披露、82年ぶり名跡復活

二代目立花家橘之助が襲名披露、82年ぶり名跡復活

…くなった三遊亭円歌に入門し、三味線漫談で活躍していた。初代橘之助は明治から昭和初期にかけて人気のあった女性音曲師。三味線の名手として知られ、山田五十鈴…

10月10日(火) 18時32分-エンタメ総合(日刊スポーツ)

三味線シンガー・木島ユタカ、「和のこころ」ライブで17曲熱唱

三味線シンガー・木島ユタカ、「和のこころ」ライブで17曲熱唱

三味線の弾き語りでオリジナル、洋楽カバー、民謡を歌いこなす異色のシンガー・木島ユタカが10月8日、東京・渋谷のMt.RAINIER HALLでワンマ…

10月10日(火) 14時39分-エンタメ総合(オリコン)

「ワンピース」猿之助代役・尾上右近は鶴田浩二の孫 二刀流極める歌舞伎界の大谷翔平

「ワンピース」猿之助代役・尾上右近は鶴田浩二の孫 二刀流極める歌舞伎界の大谷翔平

…清元延寿太夫)の前名、清元栄寿太夫を襲名することになっている。清元とは、三味線音楽の一流派で、高音で歌う技巧的な発声が特徴だ。あまり例のない歌舞伎俳優…

10月10日(火) 5時5分-エンタメ総合(スポーツ報知)

木島ユタカ ファン200人を前に17曲熱唱…死ぬまで歌う

木島ユタカ ファン200人を前に17曲熱唱…死ぬまで歌う

…「和のこころ」を行った。 民謡全国大会グランプリの経歴を持つ木島は、津軽三味線を手にデビュー曲「十年経てば」「ソーラン節」のほかに、洋楽「Stand …

10月8日(日) 19時22分-エンタメ総合(デイリースポーツ)

指原莉乃、総選挙9回109万票に感謝 AKB48は50thシングル初披露

指原莉乃、総選挙9回109万票に感謝 AKB48は50thシングル初披露

…れまでコンサートでピアノやギター、笛に挑戦してきた7位の横山は、和服姿で三味線に挑戦。続けて吉田兄弟の演奏をバックにNMB48の「絶滅黒髪少女」をカバ…

10月8日(日) 18時7分-エンタメ総合(オリコン)

杵荒神社で寿式三番叟奉納 田辺市中辺路町

杵荒神社で寿式三番叟奉納 田辺市中辺路町

…な朱色や緑色の衣装を身にまとった翁(姫)や鶴、亀役の3人が舞台に登場し、三味線や大太鼓、小太鼓の演奏に合わせて、せりふも交えながら華麗に舞った。観客か…

10月8日(日) 16時45分-和歌山(紀伊民報)