Yahoo!ニュース

【大阪/京橋】路地裏で見つけたラーメン屋!「塩そば 九兵衛 京橋店」のあっさり塩ラーメンにハマる

旅人間はらぺこライター

はらぺこライターの旅人間です。今回は大阪の京橋から食レポです。JR京橋駅と言えば、改札を出たらスグに昼のみOKな商店街、ディープな雰囲気に包まれた夜の街、そんな印象あるエリア。このような場所には”美味いラーメン屋”が潜んでいたりするもので…。

以前、醤油の旨さに惚れ惚れする「中華そば 丸岡商店」(過去記事)を紹介しましたが、今回はヤバイほど美味い塩ラーメンについて。

その店は商店街を抜けた先の路地裏にひっそりと佇む「塩そば 九兵衛 京橋店」。

大きい声では言えないが、ちょっと入りずらい雰囲気かも…。なんだろう?外観だけで判断するなら”わけあり的な…”空気感というか、閉ざされた世界観がある。

でもね、大丈夫!この九兵衛って、東大阪に本店がある実力派のラーメン屋さん。これは私の個人的な感想ですが、味に関しては間違いない店だと思っている。

<関連記事>
⇒ 東大阪で美味しい「中華そば」と言えば、絶対に外せない店がある

さて、飛ぶか!!

お店の中に入ると、驚くほど狭い。カウンターのみのお店なので、数人でガヤガヤ行くのではなく、一人で行くのがおすすめかも。

そして、今回注文したのは人気NO1とある「特製塩そば」。到着したらレアチャーシューがドドーンと圧倒的なインパクトを与えてくれる。

アッサリ塩だけでは終わらせないぞ!ってな感じがイイですね。

透明感のあるスープは見た目以上にパンチがある。アッサリしているのに主張がスゴイのだ。鶏の出汁の旨みからだろうか?この味わいを「深みがある」なんて安っぽい言葉で終わらせたら申し分けないほど、奥の奥に感じ染み入ってくる。やはり只者ではない。

そして麺もお見事で ”ツル!モチ!” とした食感と、スープの相性の良さには驚きしかない。なんて食べやすいんだろう。「塩ラーメンて、そもそもそんなモンでしょ」と突っ込む人もあるかもしれないが、やっぱり違う。

まぁ~味の好みは人それぞれ、あまり講釈をたれるより、ここは素直に美味しかった!と感想だけ言っておきましょう。気になる方は、ぜひ食べてみて下さい。きっと飛ぶよ!

<関連記事>
【京橋】こってり感が絶妙!一度食べるクセになる中華そば

塩そば 九兵衛 京橋店
住所:大阪府大阪市都島区東野田町3-12-9
営業時間:12:00~14:45/18:00~22:45
定休日:水曜・祝日
地図(外部リンク)

はらぺこライター

旅が好き、歴史も好き、食べるのはもっと好き ”はらぺこライター”です。 2005年にスタートしたYahooブログが全ての始まり。アメリカや東南アジア、インドなどへの一人旅、タイの首長族の村に泊まった体験談などを綴っていた。次第に旅行サイトから声がかかり、トラベルjpで新人賞、年間アクセス1位賞、SNSで記事が最も拡散されたソーシャル賞を受賞。またグルメサイトで連載、吉本興業の公式ライターなどを経て現在に至る。 最近は地域に古くから伝わる伝承や伝説、ちょっと変わったスポットに興味津々。旅と歴史、地元で人気のグルメなど幅広く紹介したい。

旅人間の最近の記事