Yahoo!ニュース

「早く知りたかった」はんぺんあるなら絶対つくって「作り置きに便利」意外な節約レシピ

「はんぺんは、おでん以外には使わない」
食感が好きじゃない」

そんな方に、ぜひ知っていただきたい簡単&節約レシピを今回ご紹介します。

材料(2~3人分)

  • はんぺん…2枚(約200g)
  • コーン…50g (粒部分のみ)
  • 片栗粉…大さじ2

はんぺんは元から味がついているので、塩やコショウなどの味付け不要

とてもお手軽に魚の栄養素を摂れる食品なので、我が家では重宝しています。

また、コーンは「茹でとうもろこし」でもOK。苦手な方は抜いても大丈夫です。

作り方

はんぺん(2枚とも)を袋の中でつぶします。

かなり細かくなるまでつぶしておくと、後の作業が楽になります。

つぶしたはんぺんコーン片栗粉をボウルに移し…

全体を混ぜ合わせれば、生地が完成です。

続いて、生地を直径3cmほどの大きさに丸めます。

だいたい、12~15個くらいになります。

ここで大切なのは、丸めた後にギュッと握って「コーンをはんぺんに埋め込む」ことです。

埋め込みが足りないと、この後の工程でコーンが外れてしまいます。

小鍋にを鍋底から約1cmの高さまで注ぎ入れ180度に温めます。

温まったら生地を入れ、3分ほど揚げ焼きにします。

裏返して、さらに2分ほど揚げ焼きにすれば完成です。

キッチンペーパーの上で油を切れば、キツネ色の唐揚げのような見た目に。

唐揚げのような「ザクッ」、はんぺんの「ふわっ」、コーンの「シャキッ」。それぞれの食感が一度に楽しめる新食感おかずです。

お好みでマヨネーズ七味などを付けても◎

冷めても美味しいので、お弁当にもピッタリ。コスパも良いレシピですので、ぜひ一度お試しいただければ幸いです。

これも知らなきゃ損

知らないともったいないことは、他にもたくさん。
ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

捨てないで!インスタントコーヒーの空き瓶を活用する裏技「早く知りたかった」

ツナ缶の「油」を活用する方法「早く知りたかった」節約になる裏技のような調理法

今回の内容が「参考になった!」という方は、「料理家ふらお」のプロフィール画面等から「フォロー」いただけると嬉しいです。

29歳で脱サラし料理家になった1児の父|食生活アドバイザー|フーディストノートアンバサダー|懐事情が厳しくて節約レシピを研究中|メディア掲載→アイスム、macaroni、SmartNewsほか|レシピや料理に関する豆知識を毎日1〜2記事 投稿|X(旧Twitter)でレシピを毎日発信|フォローすると、毎日の料理を「時短化」できるうえ、知ってうれしい「キッチン周りの雑学」が自然と身につきます|目標はレシピ本出版

脱サラ料理家ふらおの最近の記事