ABC安打ランキング。Aの最多はアーロン、Bはベルトレー、Cはカッブ……イチローはSの2位

ラウル・イバニエス(左)とイチロー SEP 24, 2012(写真:ロイター/アフロ)

 ラストネームのイニシャルごとに選手を分けると、「A」「B」「C」「M」「P」「R」「S」「W」「Y」の9つは、複数の選手が3000本以上のヒットを打っている。従って、3000本以上ながら、そのイニシャルのトップではない選手が出てくる。イチロー(3089本)もその一人だ。「S」の1位に立つトリス・スピーカー(3514本)は、ベースボール・リファレンスではなくMLB.comでも3515本なので、いずれにしてもイチローより400本以上多い。ちなみに、イチローは509盗塁も「S」の2位だ。580盗塁のオジー・スミスに次ぎ、ハリー・ストービーと並ぶ。

筆者作成
筆者作成

「B」「C」「M」に至っては、3000本以上でトップ3に入っていない選手もいる。ルー・ブロック(3023本)とウェイド・ボッグス(3010本)は「B」の4位と5位、ロベルト・クレメンテ(3000本)は「C」の4位、エディ・マリー(3255本)は「M」の4位。全体で100人の2500本以上も、イニシャル別では「B」の13人が最も多い。

 また、安打と本塁打のどちらもイニシャル最多は5人。「A」のハンク・アーロン(3771本&755本)、「I」のラウル・イバニエス(2034本&305本)、「N」のグレイグ・ネトルズ(2225本&390本)、「P」のアルバート・プーホルス(3082本&633本/ロサンゼルス・エンジェルス)、「Y」のカール・ヤストレムスキ(3419本&452本)がそうだ。

「P」はトップのプーホルスだけでなく、安打も本塁打も2位にはラファエル・パルメイロ(3020本&569本)がいる。昨シーズン、プーホルスは5月4日に3000本目のヒットを打ち、5月30日にパルメイロを追い抜いた。イニシャル別の本塁打トップ3は「ABC本塁打ランキング。Aの最多はアーロン、Bはボンズ、Cはカブレラ、Dはデルガド……Zはジマーマン」に掲載した。

 なお、姉妹編である日本プロ野球の「あいうえおランキング」はこちら。

あいうえお本塁打ランキング。「あ」の最多は秋山、「い」は池山、「う」は宇野、「え」は江藤、「お」は王

あいうえお本塁打ランキング追補編。「が」の最多はガイエル、「ぎ」はギャレット、「ぐ」はグラッデン…

あいうえお勝利ランキング。「あ」の最多は秋山、「い」は稲尾、「う」は内海、「え」は江夏、「お」は小野