亀松太郎

ジャーナリスト
大学卒業後、朝日新聞記者になるが、3年で退社。その後、法律事務所リサーチャーやJ-CASTニュース記者などを経て、ニコニコ動画を運営するドワンゴに転職。ニコニコニュース編集長としてニュースサイトの運営や報道・言論番組の制作を統括した。その後、弁護士ドットコムニュースの編集長として、時事的な話題を法律的な切り口で紹介する新しいタイプのニュースコンテンツを制作。さらに、朝日新聞のウェブメディア「DANRO」の編集長を務めた。現在はフリーのジャーナリストとして活動しつつ、関西大学総合情報学部の特任教授などを兼務している。新しいメディアについて考えるオンラインサロン「あしたメディア研究会」も運営。