Yahoo!ニュース

丼の蓋が閉まらない!ボリューム満点のソースカツ丼は2時間かけても食べに行く価値あり!

satochin旅行・グルメ・おでかけライター

極厚なのに食べるとやわらかい豚肉。カリッと揚がった衣には、甘めのソースがじゅわ~。ボリューム満点なのに、胃もたれしない不思議なカツ丼。遠方からわざわざ訪れる人が絶たない絶品ジャンボソースカツ丼を紹介します。

精肉店直営の「たけだ」

南信州のご当地グルメといえばソースカツ丼。長野県伊那市にある食堂たけだは、極厚のソースカツ丼で有名です。

お店の隣には精肉店。そう、精肉店直営だからこそ、お肉がおいしいんです。

メニューはお店に入る前に決めておきましょう!

当然ながら大人気店。いつもお店の前には行列が出きています。店内には順番待ちのリストが置いてあるので、そちらに名前を書いて待ちます。

テーブル席が5つしかないので、どうしても少し待ってしまうんですよね。

でも、待っている間にメニューを決めて、お店の人にオーダーを通しておくので、座ってから着丼するまでは、そんなに待ち時間はありません。みなさん、食べたらサッサと出ていくので、見た目の列の長さほど待たずに済んでいる気がします。

ジャンボソースカツ丼実食!

お得ソースカツ丼(200g)1,780円
お得ソースカツ丼(200g)1,780円

名物は、信州名物 ソースカツ丼(ジャンボ)2,170円なのですが、250gという数字に日和ってしまい、お得ソースカツ丼にしました。それでも200gもあります。

蓋がしまらない!

はみ出すカツ!

お味噌汁と

お漬物つきです。

この分厚さ!

こんなに分厚いのに、歯で簡単に噛みきれます。なぜなら、使用しているのは信州SPF豚だから。信州SPF豚は、信州産豚肉の中でも、特別なこだわりで生産された豚肉。豚の健康に悪影響を与える特定の疫病が存在しない豚なんです。

やわらかで臭みがなく、アクも少なく、あっさりしているのが特徴。脂はとろけるあまさで、赤身部分もジューシー!

揚げたての衣は、オリジナルのソースにひたしてもサクサク感が残っています。

オリジナルソースがくどくないのもいい!

たっぷりのキャベツも、さっぱりと食べられる秘訣かも。

最近、揚げ物はちょっとと思っていましたが、ぺろりと食べちゃいました。

右側は100gのミニソースカツ丼1,110円。

左がミニカツ丼。若干お肉が薄切りです。

でも、食べた人は衣と肉のバランスがちょうど良かったと言っていました。

私はやはり分厚いカツの方が好きですが。

次回出かけたら、ジャンボソースカツ丼に挑戦してみます。

お客さんのほとんどが遠くから来ている人のようで、隣のテーブルの人は「2時間かけてきて良かった」といっていました。都内から伊奈までは車やバイクで約2時間かかるようです。

それでもわざわざ食べに来て後悔しないソースカツ丼ですよ。

こちらもおいしそうです。

たけだ
住所 長野県伊那市山寺234-3
電話番号 0265-78-2385 
営業時間 食堂 /11:30~14:00 17:00~21:00(LO)
定休日 火曜日夜・水曜日
駐車場 無料駐車場有
公式ホームページ たけだ(外部リンク)

旅行・グルメ・おでかけライター

おいしいものが大好きで、ご当地グルメをもとめて日本全国47都道府県を制覇。食べログの地図を塗りつぶした旅行ライター。旅先の飲食店以外にもローカルスーパーや道の駅、SA・PAで見つけたご当地グルメを中心に、温泉やホテルも紹介していきます。リアルな旅の記録はXで発信中。 温泉ソムリエマスター/サウナ・スパ健康アドバイザー/銭湯検定4級/チェコ親善アンバサダー

satochinの最近の記事