Yahoo!ニュース

激安スーパー「ロピア」がCP最強の焼肉店「ギュウトピア」をオープン!ランチ実食レポート!

satochin旅行・グルメ・おでかけライター

神奈川県川崎市に本社があるスーパーマーケット「ロピア」。精肉店から創業したこともあり、お肉の質の良さと安さは特に定評があります。そんな「ロピア」が、横浜市都筑区の港北ニュータウンに、焼肉店「ギュウトピア」をオープンしました。初日のランチタイム早速出かけてきました。

横浜市営地下鉄センター南駅から徒歩2分

焼肉ギュウトピアがオープンしたのは、横浜市営地下鉄センター南駅から歩いて2分港北東急S.C.の5階飲食店フロアです。

創業が藤沢市の精肉店ということもあり、お肉がリーズナブルでおいしいことで定評があったスーパーユータカラヤ。2011年、社名をロピアに変更し、港北東急S.C.の地下にロピア1号店をオープンしました。筆者はユータカラヤ時代からのヘビーユーザー。ロピアもオープンしてすぐに買い物に行きました。そしてそこで見たのは、298円、398円のお弁当!写真はその時、買ってきたお弁当です。

ロピア御膳 398円/チキンマヨかけ黒酢南蛮弁当 298円/からあげ弁当 298円/まぐろのお刺身 300円
ロピア御膳 398円/チキンマヨかけ黒酢南蛮弁当 298円/からあげ弁当 298円/まぐろのお刺身 300円

今でこそ、この値段のお弁当を他で見かけることもありますが、11年前ですから、その衝撃と言ったら!その後も、流行を敏感に取り入れ、毎月のように新しいお惣菜やお弁当が登場するので、何度出かけても飽きることはないのです。

そんなロピアが焼肉店をオープンさせると聞いたら、そりゃぁ期待しちゃいますよね。

ランチメニューは平日11時から15時

オープン初日、筆者は混雑を覚悟して12時半ぐらいに出かけたところ、待ち時間なしであっさり座れました。が、お店を出る13時過ぎには順番待ちの人が外に並んでいました。きっと、皆さん初日で混雑していると思い、正午近くは避けたのでしょう。

E-PARKから予約が取れるようなので、あまり待たずに済みそうですよ。

営業時間は、ランチ 11時~15時(L.O14時)、ディナー 15時~22時(L.O21時)となっていますが、平日はお得なランチメニューがありました。

赤身ランチ 1,430円 黒毛和牛A5ランク赤身肉、豚バラの焼肉
霜降りランチ 1,650円 黒毛和牛A5ランク霜降り肉、豚バラの焼肉
MIXランチ 1,540円 黒毛和牛A5ランク赤身肉・霜降り肉、豚バラの焼肉
 上の3つは、ご飯・スープ・キムチ・ナムル・ドリンク付き。

石焼ビビンバランチ 1,100円 石焼きビビンバとスープ・ドリンク付き。
冷麺ランチ 1,100円 冷麺にキムチ・ナムル・ドリンク付き。

※価格はすべて税込です。

注文はテーブルのタブレットで行います。

食べたいランチをクリックしたら、セットのドリンクをクリック、右上のドリンクを持ってくるタイミングをクリックして、最後にカートに入れるをクリックします。

あとは、運ばれてくるのを待つだけです。

5階なので、窓際に座ると景色がとっても良いです。

MIXランチ実食レポ

MIXランチ 1,540円
MIXランチ 1,540円

それほど待たずに、注文したMIXランチが運ばれてきました。

ドリンクは美酢ザクロソーダで。

ランチビールは+200円、ランチワイン(赤・白・スパークリング)は+100円! 
これは昼から飲みたくなっちゃいますね。

レモンと焼き肉のたれ
レモンと焼き肉のたれ

豆もやしのナムルと大根のキムチ。筆者的には野菜もたっぷりとれて満足!

ご飯は大盛り無料でしたが、普通盛で女性は十分ボリュームあると思います。

スープは卵スープなのですが

卵多っ!これだけでおかずになりそう!

さぁ、いよいよ焼肉へ。

黒毛和牛A5ランク赤身肉、黒毛和牛A5ランク霜降り肉、豚バラです。

まずは赤身肉から。

サッと焼いて、色が変わったら

タレにつけて

オンザライス!

お行儀悪いと言わないで~。
これが一番おいしい食べ方だと思うんですよ。お肉からにじみ出た脂も、白米がしっかり受け止めてくれるんです。

さすがA5黒毛和牛!やわらかいし、臭みがまったくない!

お次は豚バラ。脂が落ちてファイヤー!!(笑)

こちらもオンザライスで。
月(にくづき)に旨(うまい)で脂(あぶら)とは、うまいこと言うもんだ。豚の脂はあまぁ~い!

〆は霜降り肉です。
見よ、この美しいサシを!まるでレースのようじゃないですか。

サッと炙って口の中に入れると、肉が蕩けます。これはもう食べモノじゃなく飲みモノか?ってくらい、噛まなくても食べられるやわらかさ。

これはご飯と一緒ではなく、お肉だけ味わっちゃいました。

そして、写真撮り忘れました。

これで1,540円。
はっきりいって、この値段なら他でも焼肉セットは食べられるし、なんならもっと安いお店もあるでしょう。でも、お肉が全然違います。特に霜降り肉は、普通にお店で食べたら結構なお値段になるのでは?これは夜も食べに来たいと思わせるランチでした。

オープン価格のお肉を狙おう!

今ならオープン価格で、通常より安く食べられるメニューもあります

ランチタイムもアラカルトメニューが頼めるようです。でも、今だけシャトーブリアンや道場六三郎のトリュフすき焼きなど、15品のメニューに飲み放題がついたコースが、破格の6,050円ということで、今度は家族でディナータイムに利用しようと思います。

ギュウトピア
所在地 横浜市都筑区茅ヶ崎中央5-1 港北TOKYU S.C.A館5階
TEL 045-507-3631
営業時間 11:00~15:00(L.O14:00)、15:00~22:00(L.O 21:00)
定休日 元旦
公式ホームページ ギュウトピア(外部リンク)

旅行・グルメ・おでかけライター

おいしいものが大好きで、ご当地グルメをもとめて日本全国47都道府県を制覇。食べログの地図を塗りつぶした旅行ライター。旅先の飲食店以外にもローカルスーパーや道の駅、SA・PAで見つけたご当地グルメを中心に、温泉やホテルも紹介していきます。リアルな旅の記録はXで発信中。 温泉ソムリエマスター/サウナ・スパ健康アドバイザー/銭湯検定4級/チェコ親善アンバサダー

satochinの最近の記事