東京オリンピックを前に何かと騒がしい日韓関係。

「五輪外交」でいったん「ノーサイド」、大統領の来日を計画していたのなら他のところを少々抑えればいいのに、という思いは頭をよぎる。

こう書くと、韓国では「日本公使の失言のせい」と反発が来る。話が噛み合わない。筆者自身も近頃、SNS上で韓国友人とのひどい言い合いの繰り返しだ。

そんな日々で考えるのは「韓国でたいして話題になっていないものを、大げさに切り取るのはよそう」という点だ。実際にこれまで歴史問題のデモの記事などは、小さな規模のものを日本メディアが大きく取り上げる、という傾向はあった。規模は小さくとも声を大きくあげると、報じられる。そういうことが起きてきたのだ。そこにははっきり言って「日本メディア側の反日好き」という面もある。

やるべき時はおおいにバチバチやればいいのだが、今は違う。「オリンピックとコロナ感染」という自国内の重大な問題が目の前にある(本来はオリンピックとは世界を迎えるもの、なのだが)。

はたして今、韓国では日本関連のどういう話題が関心事なのか。

韓国第2のポータルサイト「Daum」には日々の「アクセスランキング」「コメント数ランキング」を発表するコーナーがある。これを調べることがトレンドを簡潔に知るよい術だ。国内最大のポータルサイト「NAVER」にも類似の「リアルタイム検索ランキング」があったが、これは恣意的な順位操作が疑われ廃止となってしまった。近年、韓国でもシェアを高めている「Google」の「Googleトレンド」では、関心の高いキーワードまでは調べられるが、関連記事までは追いきれない。NAVERの「NAVERトレンド」でも同様だ。

17日のランキング Daumよりキャプチャ
17日のランキング Daumよりキャプチャ

いっぽう、Daumの「デイリーアクセスランキング」からは、韓国にとってのその時点での「日本(東京五輪)の話題がどれほどの位置にあるか」をうかがい知ることができる

日韓関係の問題が連発となった17日土曜日には、どんな日本関連の話題よりも「歯の隙間に詰まった食べかすを100%取り除く方法」が上位に入った。

参考: 横断幕、大統領、失言…「東京五輪&日韓関係」韓国で関心が高い話題はどれ?

いっぽう、「デイリーコメント数ランキング」からは「その話題にすでに関心のある層がどれほど強い関心を示しているか」をうかがい知れる。

先週末から4日間では、東京五輪での「横断幕問題」「食事問題」「日本公使の失言」「大統領訪日中止」などの話題が挙がった。このうち一番コメント数が多かったのは「旭日旗のスタジアム搬入許可…大韓体育協会IOC禁止を約束してほしい」という記事で、9,314のコメントが集まった。これは韓国側で関心のある層が熱心に追っているという証だ。日本でのステレオタイプな「韓国の反日」のイメージに沿う面も確実にある。

先週末にも「1位」はなかった「日本関連の記事」。20日に初めてトップに

そんななか、20日のアクセスランキング部門で日本(東京五輪)関連の話題が1位となった。多くの読者の関心を集めたのだ。

「ニュース1」が記した 「韓国の相手にもならない」 57年ぶりの東京オリンピック、日本の屈辱」だ。米「ブルームバーグ」が20日にアップした”Two Tokyo Olympics Show the Long Arc of Japan’s Tech Decline”という記事の内容を紹介するもの。

冒頭部分では、ブルームバーグの該当記事の内容を引用し、こう記した。

「1964年の東京オリンピック時には、当時は信じられない時速210kmの新幹線を公開し、最先端技術を披露した。その15年後にはソニーのビデオカセットレコーダー、東芝のフラッシュメモリ、またゲームセンターの代名詞「インベーダーゲーム」が世界を席巻。技術の面で日本はアメリカをかわして世界一位だった」。

その後、記事ではブルームバーグの記事の以下の点を引用し、見出しにも用いた。

More humiliating yet, regional rival South Korea and its tech giant Samsung Electronics Co. have overtaken Japan in smartphones and memory chips.

地域のライバル韓国の韓国とサムスン電子にスマートフォン、メモリチップの先頭を譲ったのは大きな屈辱だ

(出典:上記記事)

五輪の機会を利用して、日本を貶めることに大きな関心。こうも受け取れる構図は、気分のいいものではない。そもそもオリンピックに求められるものも時代により違う。もはや五輪を機にそんなことで争ってないし。あっそう、とも思うが…

いっぽうで「横断幕/旭日旗」などの「歴史問題」よりも、現在の日本にどう勝っていくかに幅広い関心がある証もと解釈できる。韓国式にいうと「克日」。歴史を絡めた曖昧な意味の横断幕で東京五輪を邪魔することより(これはこれで、はっきり言って邪魔な話題だが)、韓国内ではこちらに興味があるのだ。幅広い一般層では「過去より現在・未来の競争」ということ。

記事はいっぽうで「日本は依然として半導体装備と原材料市場での占有率に希望がある。ロボット工学とスーパーコンピュータなどの革新分野で優れた実力を誇り、インターネットの速度も速い」とも記している。

以下、20日のランキング。

Daum ニュースアクセス数ランキング(20日/日本関連以外のニュース見出しは、筆者が内容を簡略化し、記します)

1. 「韓国の相手にもならない」 57年ぶりの東京オリンピック、日本の屈辱

2. イギリスの人気番組「ヌードデート」が第7弾制作、放送へ。初対面の男女が最初に裸を番組上で公開し、デートするかどうか決めるもの

3. 国内の有名冒険家、山で失踪。救助中に意識はあったものの、ロープが切れ墜落

4. 国内の超有名外食起業家の一号店、ソウルの成功ストーリーが始まったエリアから撤退

5. ベロベロに酔ってベンツを運転、60代女性をひき殺した30代女が謝罪

6. スクープ 朴槿恵前大統領、健康悪化。20日午後に入院

7. ソウル恩平区でハチの大群が発生

8. 国内の有名冒険家、山で失踪。救助中に意識はあったものの、ロープが切れ墜落(3位と同じ話題)

9. 「ダメです」反対した側近たち…文大統領はしばらく窓の外を眺めていた(訪日中止決定の瞬間の様子)

10. 韓国の地方都市、ソウルよりコロナの行動規制が緩く、ノーマスクでパーティー開催も。

参考:19日のランキング

Daum コメント数ランキング(20日/日本関連以外のニュース見出しは、筆者が内容を簡略化し、記します)

1. 日韓首脳会議中止 保守系議員 「文政権の外交の失敗は昨日今日の話ではない」7,216

2. スクープ 朴槿恵前大統領、健康悪化。20日午後に入院 6,836

3. 全羅南道の有名なお坊さん、徹夜のパーティで飲酒も。目撃者が動画撮影 6,702

4. 保守系大統領候補、去年にコロナ集団感染発生のテグで演説。「テグでなければ反乱が起きていた」 6,045

5. 保守系紙朝鮮日報の「日韓首脳会談中止批判」社説に、韓国大統領府反発 5,763

6. 4位のニュースに対して、テグ市民が失望 5,133

7. 判事出身の保守系(国民の力)議員、両親から金を借り4億ウォンのアパートをカンナムに買っていた(住宅問題の不公平感を訴えるもの) 4,872

8. 革新系与党、保守系最大野党を「親日派」呼ばわり。言われた方は猛反発 4,527

9. セクハラ疑惑で自殺した元ソウル市長の娘「父が生前、目をかけていた女性団体の仕打ちがひどい」と嘆き 4,309

10. 保守系大統領候補「週120時間労働を実現しよう」発言が波紋呼ぶ 4,113

ここでも「日韓首脳会談中止」のベクトルが日本ではなく、「その後の韓国内での与野党の対立」にのみ向かっている点が興味深いが、これはまた別の機会に(了)。