■「新自由主義」から「新しい資本主義」、「脱炭素」「SDGs」まで一本の線にする

絶対達成コンサルタントの横山が、今月の必読ニュースを選び、独自の切り口でおもしろく解説する。

聴くだけで【具体―抽象トレーニング】でき、「地頭力」アップに繋がる企画である。

「そのニュースの裏側には、そんな事実が隠されていたのか!」

と、多くの気づきを得られる。そんな内容だ。ぜひ楽しんで、学んでもらいたい。

さて、今回押さえなければならないニュースは、なんといっても岸田政権である。「政治のことはよくわからない」という人もいるかもしれないが、ニュースで頻出している以下の用語は知っておきたい。

・新自由主義

・新しい資本主義

・令和版所得倍増計画

・金融所得課税

・一億円の壁

・トリクルダウン

・ベーシックインカム

・小さな政府/大きな政府

今回はこれらの用語解説をしつつ、岸田首相が打ち出している「分配」と「成長」をどう実現するのか。そして「脱炭素」「SDGs」「DX」「賃金アップ」「地方創生」「自動車産業の衰退」と、どのように絡んでいくのか。

今回はグローバルな視点で「具体と抽象の往復運動」をしてみたので、ぜひ参考にしてもらいたい。

毎月、かなりの時間を使って調査し、準備し、制作している本企画。今回も50分を超える音声で、語りつくした。

通勤電車に乗っているとき、歩いているときなどに「ながら聴き」していただけたら嬉しい。

■ニュースで「地頭力」アップ<2021年10月編>