マンスリー達成チャレンジ<2021年4月編> ~習慣化の「環境デザイン」~【横山塾】

(写真:PantherMedia/イメージマート)

■奇跡が起きたはずなのに「どん底」へ……

昨年(2020年)の6月からこのチャレンジ企画を始め、まさか私の人生がこれほど大きく変わるとは思いもしなかった。まさに、奇跡のようである。

……と書いたのは先月、2021年3月頭のことである。

自分が努力できる範囲のことは、必ず願えば叶うと思い、その発想法を「マインドチャージ」と名付けて公表した。

しかし脆くもたった一か月で、過去の依存体質に戻ってしまった。激しい自己嫌悪に陥った、そんな3月だった。やはり習慣化には「環境デザイン」が重要だ。

継続できない理由を、自分の意志の弱さのせいにするのは簡単である。しかし無責任でもある。そこをどう乗り越えるかを工夫することが重要なのだ。

続けられる環境を自分でデザインすること、その大切さを今回は力説したい。

さて「マンスリー達成チャレンジ」とは、2020年からスタートした

「横山塾 ~絶対達成する戦略と思考レポ」

の恒例企画である。

「横山塾」で1ヵ月に1つだけ目標を宣言して「小さな達成経験」を積む。そのことによって、いろいろな事情で、たとえ今の仕事を失っても、必ず【再生】できる力を身につける。そのための企画である。

人生100年時代である。最近は100年では人生終わりそうにないと思いはじめており、この長い人生を健康的に生き抜くためには、「心」「技」「体」を鍛え続けないと難しいと私は考えている。

毎月、4~5本の有料記事。そして40分~1時間の有料動画セミナー。経営目線の旬な雑談ネタを盛り込んだ「マンスリー雑談トピックス」。そして、横山と「達成グセ」を身につけるためのチャレンジング企画、

「マンスリー達成チャレンジ」

の参加権がついて、月額300円(税抜き)。ぜひ、多くの人に「横山塾」に入塾してもらいたいと思う。

「小さな達成」を継続することほど美しいものはない。

どんなに小さなことでも、目標を宣言し、達成していくことで、必ず大きな報酬、明るい未来がつかめるはずである。

「達成グセ」をつけるためには、目標の「設定グセ」も必要だからだ。

どんな小さな目標でもかまわない。「マンスリー達成チャレンジ4月編」の動画を視聴し、どのように「小さな達成」を積み重ねていくのか、学んでもらいたいと思う。

ぜひ動画を視聴後、コメント欄に自分が体験したい「小さな達成」のための宣言を書き込んでみよう! 今月もどうぞよろしくお願いいたします。

■マンスリー達成チャレンジ 2021年4月編

この記事は有料です。
横山塾~「絶対達成」の思考と戦略レポ~のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

横山塾~「絶対達成」の思考と戦略レポ~のバックナンバー2021年4月サンプル記事

横山信弘

価格

330(記事5本)

2021年4月号の有料記事一覧

すべて見る

累計40万部を超える著書「絶対達成シリーズ」。経営者、管理者が4万人以上購読する「メルマガ草創花伝」。6年で1000回を超える講演活動など、強い発信力を誇る「絶対達成させるコンサルタント」が、時代の潮流をとらえながら、ビジネスで結果を出す戦略と思考をお伝えします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

企業の現場に入り、目標を「絶対達成」させるコンサルタント。最低でも目標を達成させる「予材管理」の理論を体系的に整理し、仕組みを構築した考案者として知られる。12年間で1000回以上の関連セミナーや講演、書籍やコラムを通じ「予材管理」の普及に力を注いできた。NTTドコモ、ソフトバンク、サントリーなどの大企業から中小企業にいたるまで、200社以上を支援した実績を持つ。最大のメディアは「メルマガ草創花伝」。4万人超の企業経営者、管理者が購読する。「絶対達成マインドのつくり方」「絶対達成バイブル」など「絶対達成」シリーズの著者であり、著書の多くは、中国、韓国、台湾で翻訳版が発売されている。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    「社員の大量退職」が発生しても落ち込むな〜明るい未来が待っているかもしれない理由〜曽和利光5/17(月) 6:55
  2. 2
    「ビットコインが再び急落、バブル相場を連想か」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2021年5月17日久保田博幸5/17(月) 10:29
  3. 3
    イーロン・マスクに翻弄されるビットコイン、米国の規制強化を担う人物とは久保田博幸5/15(土) 12:04
  4. 4
    木材価格急騰!ウッドショックから見える日本林業の脆弱さ田中淳夫5/11(火) 9:34
  5. 5
    バブル崩壊に備える3つの方法 マーケットに出ている不気味な兆候とは花輪陽子5/15(土) 8:00
  6. 6
    部下の「無言の抵抗」にどう対応するか〜全てのリーダーが直面する「メンバーがついて来ない」悩み〜曽和利光5/15(土) 6:55
  7. 7
    「マネジャー適任者がいない」という会社の嘆き〜中年期の精神的成長に問題ある人が増えたのだろうか?〜曽和利光5/14(金) 6:55
  8. 8
    米パイプラインへサイバー攻撃を仕掛けたダークサイドは身代金を受け取った後に暗号資産を盗まれて活動停止久保田博幸5/15(土) 13:59
  9. 9
    IBMが楽天を特許侵害で提訴:その特許を解説する(3)栗原潔5/16(日) 22:36
  10. 10
    予定価格が発表された名古屋駅徒歩圏の超高層マンション。その狙い目住戸は?櫻井幸雄5/17(月) 11:00