北朝鮮のミサイルを巡ってはICBMからSLBMまで、さらには米中露の3か国だけが競っている極超音速ミサイルを開発してもソ連、中国製との見方が圧倒的で、国際社会は北朝鮮の独自開発能力に疑問を呈している。