Yahoo!ニュース

【岸和田市】酒屋さんの営む家庭料理「岸田亭」は隠れた名店絶品料理とお酒が豊富な通の間で噂の素敵な場所

Rainbowmommyライター・デザイナー(岸和田市)

11月の初めに、ある会合で岸和田市の岸城町にある小料理屋さんに行きました。

こちらは岸田酒店として70年の歴史があるなか、1992年に酒屋さんの強みを活かした小料理店『岸田亭』をオープンされたというお店。

30年経った今も、お客様の要望に合わせたコース料理を提供してくれるという事で、私も以前から噂だけは聞いた事があり、いつか、一度は行ってみたいと思っていたお店。

味わいある歴史を感じさせる看板から期待値が上がります。

中の座敷に通されると、中庭のある趣のある空間。

これは楽しみだなと、わくわくしながら待つこと数分。
この日は飲み比べ付コース7,000円位での予約である模様。

※季節により変更があるため、お料理の価格・詳細はお店の利用時にお問合せ下さい。

まずは突き出し。

上品に盛り付けられた器には、胡麻豆腐と釜揚げシラス、鯛の子らしきものが。

口に運ぶとすべて美味しい。

続いてお刺身盛り合わせ。

こちらも隠れた名店という言葉がぴったりくる美しさ、豪華さ、美味しさです。

続いて焼き魚。うん!こちらも絶品!西京漬けのようなお味が上品で箸が進みます。

そしてこちら、岸田亭は日本酒の呑み比べが出来るといううれしい特典があり、お店のマスターの説明のもと、日本酒が数種類運ばれてきます。

まずは、酒造技術の枠を結集して造りあげた逸品、「英勲 純米吟醸「古都千年」」。

美しいガラスの酒器に入って見た目も更に美味しく頂きます。

ふんわりやわらかく、女性にも飲みやすい味で、これは危険です。美味しすぎます。

美味しい日本酒は飲みやすくて、それにのせられて飲みすぎると大変な事になる。

わかってはいるけれど、絶品料理にも合うこのお酒はとまらない。

調べてみると、「親の意見と冷や酒は後で効く」ということわざがあるそうで、その通りにならないように、気を付けて、大事に、大事に頂きます。

続いて、姫路の地酒、「龍力 大吟醸 米のささやき」。

こちらもフルーティーで華やかな味が飲みやすく、少し白ワインのような雰囲気を感じる日本酒で美味しい。

これも飲みすぎると注意!な美味しい日本酒で、料理を運ぶ箸と楽しいおしゃべりが止まらなくなってきます。

その間も止まることなく出てくる素敵なお料理の数々。

出てきた順番が違っているかもしれませんが、どれもこれも、美味しいお酒と合う絶品の数々で箸がまだまだ止まりません。

土瓶蒸しのお出汁の芳醇さといったら、たとえようのない位で、最後の1滴まで美味しく頂きました。

そして最後に、ごはんとだし巻き玉子とお漬物とデザートのフルーツ。

この最後のだし巻き玉子がこのお店のよさをすべて語ってくれているといっても過言でない位、〆にちょうどいい印象を残す美味しさであり、家庭料理という看板に偽りなしのしみじみとした余韻を残してくれる最高の1品でした。

岸田亭さん、お酒好きはもちろん、美味しいもの好きな方もおしゃべりを楽しみながらゆっくり過ごせる、真の名店です。岸和田に来ることがあれば、是非お訪ねください。

岸田亭
大阪府岸和田市岸城町13-22(岸和田駅より徒歩5分)
TEL: 072-432-1366
営業時間: 18時~22時
定休日: 日曜日・不定休
(仕入の都合により4名~のご予約のみ。飲み放題はなし)

ライター・デザイナー(岸和田市)

2人目の子どもの出産と共に、梅田・心斎橋界隈より地元の大阪府岸和田市にUターン就職した事で、子供の目線から、世間一般の岸和田のイメージとは違う虹のように七色に輝く柔らかい岸和田を見つける事に楽しみを見出す日々。企業のインハウスデザイナーをしながら、写真撮影やデザインなどを副業としています。

Rainbowmommyの最近の記事