Yahoo!ニュース

【岡山県】なんて素敵な…!地元の方が教えてくれた「神庭の滝」の茶屋は想像を超える

旅人間はらぺこライター

はらぺこライターの旅人間です。今回は岡山県真庭市からマル秘の情報をお届けしましょう。とか言いながら別に秘密ではないんですけどね。

地元の方に「神庭の滝に一番近い茶屋で売ってるソフトクリームが絶品」と教えてもらったので行ってみたら、期待以上だったというお話。穴場感たっぷりの店だったのでコッソリ教えたくマル秘にしました。

ところで、神庭の滝って知っていますか?

ここは断崖絶壁を落下する大滝が見られる西日本最大級の滝スポット。タイミングが良ければ猿の群れにも出会える見どころ満載の自然公園です。

そんな神庭の滝の入口にあるのが「滝の茶や」になります。

一般的に観光スポット的な場所に隣接する茶屋と言えば、どこにでもあるような野暮ったい雰囲気の店を想像しがちですが、とんでもない!お店の中に足を踏み入れると、開放感のある空間の中に可愛らしいインテリアや雑貨が並んでいます。

そして、何より驚かされたのは窓から見える景観でしょう。

なんと見事な…!

一面に広がる青もみじ。涼しい風に川のせせらぎ、ここだけが時が止っているかのような贅沢な空間がポツンと存在しています。今回訪問したのは開店とほぼ同時。このタイミングだから可能だった一人占めの時間。紅葉の時期に来たら、どんなに素晴らしいだろうか…。

改めて感じるのは、やはり地元の情報はスゴイってこと。そして絶対に食べた方が良いと推薦されたソフトクリームを買ってみることに。

同店では自家牧場のジャージーミルク100%のソフトクリームにこだわっている。より具体的に言えば、地元で人気の「ジェラート醍醐桜」から仕入れているのだとか。

店主さんに詳しくお話を聞くと、10年ほど前に食べたジェラートの美味しさに驚き、牧場で牛を大切にしている様子に惚れ、「絶対にココのミルクを使ってソフトクリームをしたい」と熱望し、最初は断らるも熱意が通じ現在に至っているという。

「醍醐桜の健康的で、美味しいミルク100%にこだわって」「神庭の滝の名水を使って」と話し出すとミルク愛の塊で延々と終わらない。

店主さんの目利きに間違いなく、その後、「醍醐桜」は数々の賞をとっている。例えば、2021年にはジェラート世界大会にて「アジア&オーストラリア賞」受賞、更に公式サイトを見れば2022年にジェラート職人の世界ランキング34位、日本人でランキングトップとある。想像以上にスゴイ。そりゃ~美味しいわけです。

ちなみに、この「醍醐桜」のジャージーミルク100%のソフトクリームが食べられるのは、神庭の滝に一番近い「滝の茶や」だけ。

まさに幻のソフトクリームと言いたい。その味は濃厚だけどサッパリ、スッキリ、もはや別物です。これ以上、あれこれ味のウンチクを述べるより、実際に食べてみてほしい。それで全てが分かるはず。遠方からでも行く価値はあるでしょう。本当に美味しいですよ。

滝の茶や
住所:岡山県真庭市神庭201
営業時間:11:00~17:00
定休日:火・木曜日
※12月~3月は冬季休業
公式instagram(外部リンク)
「ジェラート醍醐桜」公式ホームページ(外部リンク)
地図(外部リンク)

はらぺこライター

旅が好き、歴史も好き、食べるのはもっと好き ”はらぺこライター”です。 2005年にスタートしたYahooブログが全ての始まり。アメリカや東南アジア、インドなどへの一人旅、タイの首長族の村に泊まった体験談などを綴っていた。次第に旅行サイトから声がかかり、トラベルjpで新人賞、年間アクセス1位賞、SNSで記事が最も拡散されたソーシャル賞を受賞。またグルメサイトで連載、吉本興業の公式ライターなどを経て現在に至る。 最近は地域に古くから伝わる伝承や伝説、ちょっと変わったスポットに興味津々。旅と歴史、地元で人気のグルメなど幅広く紹介したい。

旅人間の最近の記事