Yahoo!ニュース

「みょうが」を1ヶ月長持ちさせる!たった5分でできる保存テクを八百屋が伝授!

青髪のテツ野菜のプロ

こんにちは、八百屋歴10年目の青髪のテツです。

本格的に暑くなってきて、素麺のようなさっぱりとした料理がおいしく感じる季節になりましたね。

今回はそんなサッパリ系の料理に欠かせない薬味野菜の中から、みょうがについて取り上げます。

みょうがは、比較的鮮度劣化が早い野菜です。

「買ったはいいけど使いきれず保存していたけど、気がついたら傷んでいた」という経験がある方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「みょうがを長持ちさせる保存方法」と「八百屋おすすめのみょうがを使ったレシピ」を紹介していきます。

みょうがの冷蔵保存方法

みょうがの冷蔵保存方法を紹介します。

1.湿らせたキッチンペーパーでつつむ

2.保存袋に入れる

3.冷蔵庫の野菜室で保存する

そのまま冷蔵庫に入れて保存すると乾燥し2〜3日くらいでシナシナしてきますが、この方法だと1週間は長持ちします。

みょうがの冷凍保存方法

次にみょうがを冷凍保存する方法を紹介します。大量にもらったり買ったりしたときは冷凍保存が便利です。

1.みょうがをよく洗う

2.みじん切りや薄切りなど、細かくカットする

3.使いやすい量にわけてラップする

4.冷凍保存用の袋に入れる

5.冷凍庫に入れる

この方法で冷凍保存したみょうがの保存期間は、およそ1ヶ月です。

これだけで1ヶ月近く長持ちするのは嬉しいですよね。香りもそこまで飛ばないので、みょうがの冷凍保存は本当におすすめです。

八百屋おすすめのみょうがを使ったレシピ

みょうがを使ったレシピだと「レンジで蒸しなす」という料理がおすすめです。

レンジで蒸しなすのレシピ」という記事を別で書いています。

めちゃくちゃ簡単でおいしいレシピなので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

みょうがの保存方法まとめ

今回は「みょうがが長持ちする保存方法」について紹介しました。

みょうがはこの時期、特売で安く売られていることもあるので、大量に手に入ったときは、今回の方法を試してみてください。

正しくみょうがを保存して、捨てることなく最後まで食べ切っていただけると嬉しいです。

他にも「ハズレのみょうがを買わない選び方!たった3つのコツを八百屋が伝授!」という記事も書いていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

野菜のプロ

現役の八百屋。歴は10年です。ブログ「やさいのトリセツ」運営者。書籍「野菜売り場の歩き方」と「おいしい野菜まるみえ図鑑」「マンガでわかるやさいのトリセツ」好評販売中。Twitterフォロワー75万人を超えました。

青髪のテツの最近の記事