Yahoo!ニュース

冷やし中華 年中有り〼 手打ちラーメン(麺)に根強いファン有り【会津若松市】いさみ 食堂

あいづ くらし地域情報発信ライター(会津若松市・会津美里町)

飲食、観光、会津ぶらぶら。朝寝、朝湯が大好きな あいづ くらし、です。
(庄助さんばりのダメ人間みたいな自己紹介ですが、そこはご笑覧)

いさみ食堂

一般的に食堂やラーメン屋では大抵、製麺屋の麺を使います。
会津若松市でも事情は同じです。
しかし、昔は自分のところで製麺していたという店も多く、それが今に続いている店があります。逆に製麺が高じてラーメン屋になったという話もありますが、それはひとまず置きます。
いさみ食堂は昭和21年(1946年)創業。
自家製麺になる、手打ちラーメンを提供する店になります。
会津全域でも、自家製麺(手打ち麺)で料理を提供する店は数えるほどしかなく、その中でも「いさみ食堂」は有名。

年中有ります 冷やし中華

いさみ 食堂 冷やし中華 会津若松市
いさみ 食堂 冷やし中華 会津若松市

手打ちラーメンの店は、決まってワンタンもお勧め。
ワンタン麺、当然、人気です。
しかし、今日、声を大にしてお伝えするのは、冷やし中華。
年中あります、年中人気の「冷やし中華」。
「冷やし中華 、始めました」の貼り紙が貼られる事はありません。
だんだん暑くなってきて、客の方から「いさみへ行って、冷やし中華でも食うか」と行けば願いは叶うのです。求めよ、冷やし中華。

さて、人気の冷やし中華を考えてみます。
まず、自分は店に行って、冷やし中華をあまり頼みません。
家で好みのチャーシューを焼くか、いや市販のハムでも構いません。
錦糸卵を用意してナルトを用意し、きゅうりを切って、冷やして。
製麺所の麺を買ってきて、茹でて冷やして水を切って、具をのせて冷やし中華のタレを掛ければ、かなり満足のいく「冷やし中華」が家でもできます。
具は大抵、マシマシなので、店で食べるものより豪華だったりします。
家で食べれるものを店で食べるのって、横着なんじゃない。
と思うわけです。(貧乏性なだけかも知れませんが)

なので、店の人気の冷やし中華とは、家庭での再現性が難しい何かが必要と思うわけです。
具だったり、タレだったり。
「いさみ食堂」の場合は「手打ち麺」になります。
自家製麺に合わせて作られた具とタレ、これは真似できません。

ちょっと暑い日になれば、店内のあちらこちらから、「冷やし中華!」の注文が。

店内

いさみ 食堂 店内 会津若松市
いさみ 食堂 店内 会津若松市

この日は、「暑い」から「冷やし中華」なのではなく、
「疲れて食欲が落ちている」から「冷やし中華」でした、それも、夕食。
この後、どんどん、客が入って来ました。
写真の正面が入口。
写真左、壁側がカウンター席になっていて、反対側が厨房(写真右側)
店内のカウンター席以外のところはテーブル席になっています。

いさみ 食堂 店内(小上がり) 会津若松市
いさみ 食堂 店内(小上がり) 会津若松市

店の奥が小上がり。
昼に来ると、子供連れの客がよく使っています。

いさみ 食堂 店内 会津若松市
いさみ 食堂 店内 会津若松市

店の一角には色紙が沢山。

店舗 外観、駐車場

いさみ 食堂 店舗 外観 会津若松市
いさみ 食堂 店舗 外観 会津若松市

店の前の通り(清水通り)が狭い。
店舗に向かって右(東側)に駐車場あり。

いさみ 食堂 駐車場 看板 会津若松市
いさみ 食堂 駐車場 看板 会津若松市

駐車場の看板が出ているのでわかり易い。
駐車場も斜め駐車で狭い。
ゆっくり運転。

今回は「冷やし中華」を紹介しましたが、昔っから「いさみ食堂」って人は多く。
そういう人は「いさみ食堂」の舌になっているという話です。
「たまには、いさみへ行くか」と言って、頻繁に通うらしい。食べた事も忘れているのかどうかは不明です。いさみファン(確信犯)の照れ隠しだと思っています。
好きなら好きと言えばいいのに。

【いさみ食堂】
住所:〒965-0035 福島県会津若松市馬場町1−13
電話:0242-22-0064
営業時間
・(昼の部)11時00分~14時30分 LO 14:00
・(夜の部)16時00分~20時00分 スープ終了次第
定休日:7のつく日
公式ホームページ:いさみ食堂

地図、ナビ用リンク (行き方/アクセス)

太い麺、細い麺が混じっていて、その食感を楽しめます。
「太い麺が苦手」と伝えれば、細そうなところで出してくれます。

* 本記事はライター「あいづ くらし」の主観に基づいています。
本内容に対しまして、yahoo及び店へお問い合わせはご遠慮ください。

地域情報発信ライター(会津若松市・会津美里町)

福島県 会津地方をブラブラして紹介するサイト「会津暮らし」を運営。縁があって、Yahoo!ニュース エキスパートの地域クリエイター(担当:会津若松市・会津美里町)になりました。

あいづ くらしの最近の記事