Yahoo!ニュース

地味に面倒な麦茶づくり。簡単に用意したいから「沸かさず、水出し」!

ベリーブロガー

夏になると消費が激しくなる麦茶。今の時期は毎日作っている方も多いと思いますが、どんな風に作っていますか?

わが家はここ数年、ずっと「水出し」で作っています。つまり、やかんでお湯をたっぷり沸かして、麦茶パックを入れて煮出して・・・という手間をバッサリ切っているということです。

煮出した麦茶は香りがよく美味しいですが、何と言っても手間がかかります。煮出した後も粗熱が取れるまで待ち(これがまた、時間がかかって大変)、冷やす。冷えた麦茶は自分はもちろん家族もどんどん飲み、あっという間になくなって、また麦茶を沸かして冷まさなきゃ・・・。

地味な家事に見えて、実はかなりの手間なのです。

その点、水出しは簡単です。麦茶用の冷水筒をきれいに洗い、水を入れる。そこへ、麦茶パックをポン。

フタを閉める。

そのまま冷蔵庫に入れ、数時間待つ。

夜寝る前に作っておけば、朝には冷え冷えの麦茶が出来上がっています。

煮出した麦茶に比べて、コクは控えめかもしれません。それでも、手間が大幅にカットできることに比べれば、まったく問題ない範囲だと思います。

麦茶づくり疲れた・・・もっと手間なく作りたい・・・そう思ったことがあれば、ぜひ水出しを試してみてください!きっと、なーんだ、これでよかったんだ!という気持ちになると思います^ ^。

文・写真 ベリー

ブロガー

共働き&子ども4人、家庭学習9年目。家庭学習の進め方や使っているドリル、都内60㎡賃貸マンションでの6人暮らしで生み出しているラク家事・ラクごはんの工夫など、ブログやInstagramで発信しています。著書:『子供4人 共働き 賃貸60㎡で シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)。

ベリーの最近の記事