Yahoo!ニュース

乾燥時間の短縮&電気代節約に!【ダイソー】ウールボールが優秀だった

鈴木久美子片付け・収納専門家

こんにちは。片付け・収納の専門家、鈴木久美子です。

家事の中で、結構大変で時間がかかるのが洗濯ですよね。私の住んでいるマンションのベランダは外干しもできますが、風が強い事も多いですし、冬場は朝に干しても、夕方乾かないことも多いのです。仕事も忙しいので、洗濯物は、一部はバスルームに干し、ほとんどは乾燥機に頼っています。

乾燥機は便利ですが、時間と電気代がかかるのが気になる点です。少しでも時間と電気代を節約したいという人におすすめのアイテム『ダイソー:ウールボール』をご紹介します。

ウールボールとは?

ダイソー:ウールボール(1つ110円)
ダイソー:ウールボール(1つ110円)

ウールボールとは羊毛100%でできた、野球ボールくらいのサイズのボールです。ころんとカワイイ見た目ですが、コレがとても役立つアイテムです。(色は白とグレーあり)

今回ご紹介するのは、ダイソーから発売された物ですが、ダイソーから出る前も、ここ数年、いろいろなところで目にするようになってきた物です。

ダイソーは1つ110円とかなり安いのですが、その効果はどうでしょうか。

使い方はとっても簡単。洗濯が終わってから、乾燥に替わる時に、一旦停止してウールボールを投入します。洗濯物1KG当たりボールが1つが目安だそうです。

私はまず効果を実感してから買い足そうと2つで試してみました。

ウールボールの効果は?

洗濯物1KGに1つが目安です。
洗濯物1KGに1つが目安です。

時間短縮&電気代節約

洗濯物の素材や量が全く同じで実験できておりませんが、普段の日常の洗濯物量で乾燥したところ、15分程度の時短になりました。時間が短くなるという事は、自動的に電気代が節約になりますよね!

シワを防いでふんわり仕上げ

私は以前の記事で、柔軟剤を使っていないと、ご紹介しました。(過去記事はコチラから。

柔軟剤を入れなくても、乾燥機で仕上げると、たいていふんわりはするのですが、このウールボールを入れるとさらにふんわり、乾燥機でおこりがちな衣類のシワも防ぐ事ができます。防ぐというより、正確には少しマシになる感じですが、効果はありました。

ダイソーのウールボール2個で効果を実感できたので、さらに2個買い足して4つで使っていこうと思います。毎日の家事を少し楽にしてくれるアイテムです!

筆者:鈴木久美子(片付け・収納の専門家)
整理収納アドバイザー1級、クリンネスト1級の資格を持ち、片付けや収納に悩む個人宅にご訪問し、片付けや収納の悩みを解決し、オンラインレッスンでも全国から依頼を受ける。TV、メディア出演多数。Instagram公式YouTubeチャンネルでは毎日の暮らしにちょっと役立つ情報を発信中。

片付け・収納専門家

整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリストの資格を保有し、片付け・収納の専門家として活動中。個人宅の片付け、収納のサポートを中心に、講座、記事執筆、Instagram、YouTubeなどで暮らしに役立つ情報を発信している。TV(NHKニュース7、ZIP、ラヴィット、ズームインサタデーなど)メディア出演多数。整理収納アドバイザー2級認定講師として整理収納アドバイザーの育成もしている。

鈴木久美子の最近の記事