今月開業した『ららぽーと福岡』(福岡市)と『THE OUTLETS KITAKYUSHU』(北九州市)。
今月開業した『ららぽーと福岡』(福岡市)と『THE OUTLETS KITAKYUSHU』(北九州市)。

 大型連休を前にして、福岡に大型ショッピングセンター(SC)が相次いで開業し、早くも県内外から多くの人が集まっている。一つは4月25日、福岡市にオープンした『ららぽーと福岡』(福岡県福岡市博多区那珂6-23-1)。もう一つは4月28日、北九州市にオープンした『THE OUTLETS KITAKYUSHU』(福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1)。ショッピングモールとアウトレット、いずれも九州最大級を謳う広大な売場面積を誇る。

 『ららぽーと』は三井不動産商業マネジメントが運営する人気のSCで、1981年に千葉県船橋市に旗艦店となる『ららぽーとTOKYO-BAY』を開業以来、関東を中心に中部、関西、海外と出店を重ねて来た。『ららぽーと福岡』は福岡市中央卸売市場青果市場の跡地に開業。日本国内17店舗目で初の九州への進出となる。店舗数は九州初出店57店を含む全222店。7月には国内3ヶ所目となるこどもの職業・社会体験施設「キッザニア」の開業も予定されている。

 『THE OUTLETS』はイオンモールが手掛けるアウトレットモール。2018年に広島に1号店『THE OUTLETS HIROSHIMA』を開業。今回の『THE OUTLETS KITAKYUSHU』が2号店となる。2018年に惜しまれつつ閉園したテーマパーク『スペースワールド』の跡地に開業。アウトレットとしては九州最大級となる約140店舗が揃い、併設されている『イオンモール八幡東』との総売場面積は合計で約9万6000m2、店舗数は合計で約300店舗体制となる。さらに『スペースLABO(北九州市科学館)』や、世界遺産の『官営八幡製鉄所』などもあり、新たな観光拠点としての役割も担う。

フードコートで食べるべき店はココだ!

『ららぽーと福岡』の『宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀』『わっぱ定食堂』と、『THE OUTLETS KITAKYUSHU』の『伽喱本舗』と『因幡うどん』。
『ららぽーと福岡』の『宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀』『わっぱ定食堂』と、『THE OUTLETS KITAKYUSHU』の『伽喱本舗』と『因幡うどん』。

 大型SCのお楽しみの一つはグルメ。中でも注目すべきはフードコートだ。『ららぽーと福岡』は九州最大級の1,450席を有するフードコートに、九州初進出の店舗を数多く含む21店舗が出店。『THE OUTLETS KITAKYUSHU』のフードコートには16店舗が出店している。

 『ららぽーと福岡』のフードコートで、まず注目すべき店は『宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀』(ラーメン)。「ミシュランガイド東京」にも掲載された人気ラーメン店が九州初出店。本店を二ヶ月閉めて店主自ら福岡に乗り込んでラーメンを提供する気合いの入れ方。島根県産宍道湖しじみを使った塩ラーメンと、福岡県産はかた地どりを使った醤油ラーメンを提供。フードコートのキッチンで本店と同様の仕込みで変わらぬ味を提供している。

 他にも久留米の老舗ラーメン店『清陽軒』が福岡市に初出店する他、地元福岡市の人気高級居酒屋『田中田』が手掛ける定食専門店『わっぱ定食堂』、さらには東京・日本橋の老舗洋食店『たいめいけん』の三代目シェフ茂出木浩司氏がプロデュースする『洋食や 三代目 たいめいけん』が九州に初出店。老舗の技が光るオムライスを楽しむことが出来る。

 『THE OUTLETS KITAKYUSHU』のフードコートで注目すべきは『伽哩本舗』。北九州のご当地グルメ「門司港発祥焼きカレー」の人気店がアウトレットモールに初出店。ご飯の上にカレーをかけて、卵とチーズを乗せてオーブンで熱々に焼き上げた逸品が、フードコートで気軽に楽しむことが出来る。

 他にも世界に展開する人気ラーメン店『博多一風堂』が北九州市に初進出する他、県内外で行列を作る人気ハンバーグ店『極味や』、さらに1951年に福岡市で創業した老舗うどん店『因幡うどん』が北九州市に初進出。柔らかな食感の麺が特徴の「博多うどん」を楽しむことが出来る。

 買い物やレジャーの合間に家族で気軽に楽しむことが出来るのがフードコートの魅力。ぜひ大型連休には買い物と共に美味しいグルメを堪能して欲しい。

※写真は筆者によるものです。また一部料理写真はフードコートで供されるものと異なります。

【関連記事:絶対に食べておかねばならない 福岡の豚骨醤油ラーメン「基本」3軒

【関連記事:2022年に注目すべき 福岡のうどん「個性派」3軒

【関連記事:2022年に注目すべき 福岡の醤油ラーメン「新店」3軒

【関連記事:2022年に注目すべき 福岡の豚骨ラーメン「新店」3軒

【関連記事:絶対に食べておかねばならない 福岡の一口餃子「老舗」3軒