FBI長官の電撃解任は「土曜日の夜の虐殺」か

フーテン老人世直し録(301)

皐月某日

米国のトランプ大統領がFBIのコミー長官を電撃解任した。やはりなとフーテンは思う。米中首脳会談の最中にシリアの飛行場をミサイル攻撃した時にもそう思ったが、トランプ大統領はロシアとの不適切な関係をこれ以上追及されることを心底から恐れているのだ。

懐刀の娘婿クシュナー大統領上級顧問がロシアとの関係を巡り上院情報委員会に証人喚問されていることが大きいと思う。先に大統領選挙を支えてくれた側近マイケル・フリン前国家安全保障担当大統領補佐官を更迭せざるを得なかったのも、ロシアとの関係が追及されたからで、続いてクシュナー大統領顧問に傷がつけば政権運営は絶望的になる。

だからトランプは強硬手段を使ってロシアとの関係を一時的にでも悪化させるしかなかった。それが化学兵器を口実に米中首脳会談の最中にシリアを爆撃した理由である。本気でアサド政権を攻撃する気はなく、すぐに世界の目を北朝鮮に移させるため、中国にシリア爆撃を見せつけた上で北朝鮮に圧力をかけるよう促し、見返りに為替操作国指定や報復関税の取りやめを約束した。

「世界の警察官を辞める」と主張していたトランプが突然シリアを爆撃したことに世界は衝撃を受け、何をやりだすか分からない大統領と考えトランプに恐れおののいた人間もいたようだが、内実はトランプの方が自分の置かれた状況を恐れているのである。それが北朝鮮危機を煽る姿勢にも表れていた。

第二次朝鮮戦争を起こす気などさらさらないのに原子力空母や潜水艦を朝鮮半島に派遣して危機を煽り、世界の目を朝鮮半島にくぎ付けにした。世界各国はお付き合い程度に北朝鮮の核ミサイルを非難したが、戦争が現実になるとは誰も思っていない。ただ森友問題で窮地に立つ安倍政権の日本だけは危機を煽って電車を止める馬鹿さ加減を見せていた。

シリア爆撃から始まる一連の騒ぎも一段落し、上院情報委員会の公聴会がいよいよ本格化しようとする時にFBIのコミー長官は解任された。米国のメディアはウォーターゲート事件でニクソン元大統領が特別検察官を解任した「土曜日の夜の虐殺」と重ね合わせてこの解任劇を報じている。

ウォーターゲート事件は1972年の大統領選挙の最中にウォーターゲート・ビルにある民主党本部にニクソン政権の関係者が侵入し盗聴器を仕掛けようとして逮捕されたことから始まる。ニクソン大統領は関与を全面否定したが、ワシントン・ポストの取材などから盗聴に政権内部が深く関与していた事実が明るみに出、さらに政権は事件発覚当初に捜査妨害ともみ消し工作を行っていたことも露見した。

事件を調査するために設けられた上院調査特別委員会は大統領執務室で録音された秘密テープの存在を知り、特別検察官に任命されたアーチボルト・コックスがテープの提出を求めると、ニクソン政権はそれを拒みコックスはニクソン大統領によって電撃解任された。解任が政府機関が休みの土曜夜に行われたことから「土曜日の夜の虐殺」と呼ばれる。

これは行政の最高責任者が司法と立法を蔑ろにし三権分立を犯したと国民の目に映った。国民とメディアは提出を拒んだテープに大統領の都合の悪いことが録音されていると確信し、それが大統領弾劾の動きを加速させた。議会の弾劾に抗しきれないと思ったニクソンは合衆国史上初めて任期途中で大統領の職を辞することになる。

この記事は有料です。
「田中良紹のフーテン老人世直し録」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

「田中良紹のフーテン老人世直し録」のバックナンバー2017年5月サンプル記事

田中良紹

価格

550(記事6本)

2017年5月号の有料記事一覧

すべて見る

「フーテン老人は定職を持たず、組織に縛られない自由人。しかし社会の裏表を取材した長い経験があります。世の中には支配する者とされる者とがおり、支配の手段は情報操作による世論誘導です。権力を取材すればするほどメディアは情報操作に操られ、メディアには日々洗脳情報が流れます。その嘘を見抜いてみんなでこの国を学び直す。そこから世直しが始まる。それがフーテン老人の願いで、これはその実録ドキュメントです」

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1969年TBS入社。ドキュメンタリー・ディレクターや放送記者としてロッキード事件、田中角栄、日米摩擦などを取材。89年 米国の政治専門テレビC-SPANの配給権を取得。日本に米議会情報を紹介しながら国会の映像公開を提案。98年CS放送で「国会TV」を開局。07年退職し現在はブログ執筆と政治塾を主宰■「田中塾のお知らせ」2月25日(火)19時~21時 場所:東京都大田区上池台1-21-5スナック「兎」(03-3727-2806) 東急池上線長原駅から徒歩5分■参加費:1500円 ■申込先:agoto@K6.dion.ne.jpに住所氏名明記で

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    新型コロナでひろがる出勤停止  知っておきたい「休業時の生活保障」の知識 今野晴貴2/23(日) 8:22
  2. 2
    「王室という商標は海外では誰でも使える」メーガン・マークルがエリザベス英女王に放った“最後っ屁” 木村正人2/23(日) 12:00
  3. 3
    子育て中の不倫…その先に、人生の選択を問う映画「Red」 なかのかおり2/22(土) 16:02
  4. 4
    マスク不足は解消するか:マスクは今週1億枚を供給、来月には6億枚体制へ=官房長官 碓井真史2/21(金) 16:29
  5. 5
    新型コロナウイルスの経済危機に備えるー宿泊・飲食サービス業従事者の危機を乗り越えるためにー 藤田孝典2/23(日) 18:58
  6. 6
    症状があるのに出勤を求められたらどうする? 多様なコロナ問題と法的「対処法」 今野晴貴2/20(木) 4:11
  7. 7
    韓国新型ウイルス患者急増の温床、新興宗教「新天地」とは:カルト化思考がパンデミックを生む 碓井真史2/22(土) 9:00
  8. 8
    韓国映画『パラサイト』のアカデミー賞受賞にトランプ米大統領がかみついた理由を考えてみた 木村正人2/22(土) 17:18
  9. 9
    高齢者介護施設は新型コロナウイルス感染ハイリスク者の集団生活の場。面会の全面禁止等も検討すべきでは? 宮下公美子2/23(日) 11:00
  10. 10
    就活生がウソまみれでたどる末路~コスパのいい就活2021卒#2 石渡嶺司2/23(日) 14:50