宮崎で3・20開幕の前哨戦!「球春みやざき」でソフトバンク×ロッテ2連戦が決定

イメージ写真(筆者撮影)

パ4球団が集結! しかも入場無料

 宮崎春季キャンプ締めくくりで恒例となった「球春みやざきベースボールゲームズ」の来年日程が12月20日に発表になった。8回目の開催となる。

 2月24日(月・休)に開幕し、2月27日(木)まで計7試合が開催される。昨年より4試合減った。

 参加チームは宮崎市内でキャンプを行うソフトバンクとオリックス、宮崎県日南市南郷町がキャンプ地の西武。そして沖縄でキャンプを張るロッテも参戦。さらに韓国の斗山ベアーズも加わり、計5球団となる。

 毎年のことだが、春季キャンプの仕上がりをチェックできる絶好の機会であると共に、ペナント開幕に向けた調整期間とはいえ、パ・リーグ4球団が集結しての同一リーグの戦いだけに火花散る熱戦の期待に胸膨らむ。

生まれ変わるロッテは要警戒

 ソフトバンクはまずロッテと2連戦を行う。「3・20」にPayPayドームで行われるペナント開幕戦の顔合わせがいきなり実現する。ソフトバンクは19年シーズンでロッテに8勝17敗と大苦戦したことがV逸の要因の一つとなった。今オフのロッテは選手の入れ替えも多く、さらに力をつけている印象も強い。ソフトバンクからFA移籍した福田秀平外野手との対決も大いに注目が集まるところだ。キャンプ中の練習試合という意味を超えた大事な戦いになりそうだ。

 西武も、ソフトバンクにとってはV奪回のための乗り越えなければならない壁だ。クライマックスシリーズ・ファイナルでは圧倒したが、シーズン中は決して楽な戦いではなかった。2020年の戦いの命運を握る、最初の対戦になる、

 また、ファンにとっては昨年に引き続き「全戦入場無料」というのが嬉しい報せだ。ソフトバンク戦は全て平日デーゲームだが、24日のオリックス対斗山戦は振り替え休日となっており、気軽にプロ野球観戦を楽しめる好機となりそうだ。

<「2020球春みやざきベースボールゲームズ」日程>

2月24日(月・休)  オリックス×斗山(SOKKEN)13:00

2月25日(火)  ソフトバンク×ロッテ(アイビー)13:00

         西武×斗山(サンマリン)13:00

2月26日(水)  ソフトバンク×ロッテ(アイビー)13:00

         オリックス×西武(SOKKEN)13:00

2月27日(木)  ソフトバンク×西武(アイビー)12:30

         オリックス×ロッテ(SOKKEN)12:30