柴崎岳型が減り橋本拳人型が増えた日本の中盤

パラグアイ戦で活躍が目立った橋本拳人 写真:岸本勉/PICSPORT

 開幕直前に代表監督の首をすげ替えてもベスト16に進出。アギーレ、ハリルホジッチ、西野朗と結局、代表監督は4年間で3回交代した。ロシアW杯を目指した日本代表が残した大きな教訓だ。

 大会前の監督交代劇からロストフの悲劇まで、日本が演じたドタバタ劇を通して、物事を大局的な視点で捉える目が培われたように思う。10日のミャンマー戦に、森保一監督がどんなメンバーで臨むのか定かではないが、弱小相手に大真面目に戦うことの弊害についてもファンは認識している。何事に対してもいい意味で懐疑的になっている印象だ。そうしたファンの姿に日本のサッカーの進歩を見る気がする。

 森保監督はどうなのか。その流れに乗れているか。日本サッカーの進歩、発展を牽引する存在になれるのか。

 先のパラグアイ戦のスタメンを現状のベストメンバーとするなら、そこからどれほど選手を入れ替えるか、だ。その数に差があるほど今後が楽しみになる。逆にパラグアイ戦のメンバーに近ければ、その将来は案じられる。使える選手の数をどれほど増やすことができるか。いまその作業を怠ると2022年11月まで監督を続けることは難しくなる。

この記事は有料です。
たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバー2019年9月サンプル記事

杉山茂樹

価格

550(記事4本)

2019年9月号の有料記事一覧

すべて見る

たかがサッカーごときに、なぜ世界の人々は夢中になるのか。ある意味で余計なことに、一生懸命になれるのか。馬鹿になれるのか。たかがとされどのバランスを取りながら、スポーツとしてのサッカーの魅力に、忠実に迫っていくつもりです。世の中であまりいわれていないことを、出来るだけ原稿化していこうと思っています。刺激を求めたい方、現状に満足していない方にとりわけにお勧めです。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

スポーツライター、スタジアム評論家。静岡県出身。大学卒業後、取材活動をスタート。得意分野はサッカーで、FIFAW杯取材は、2018年ロシア大会で連続10回現地取材となる。五輪も夏冬併せ9度取材。モットーは「サッカーらしさ」の追求。著書に「ドーハ以後」(文藝春秋)、「4−2−3−1」「バルサ対マンU」(光文社)、「3−4−3」(集英社)、日本サッカー偏差値52(じっぴコンパクト新書)、「『負け』に向き合う勇気」(星海社新書)、「監督図鑑」(廣済堂出版)など。最新刊は、SOCCER GAME EVIDENCE 「36.4%のゴールはサイドから生まれる」(実業之日本社)

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

ニュースのその先に ドキュメンタリーで知る世界へ

  1. 1
    ありがとうラグビー日本代表。南アフリカに敗れて史上初ベスト8で大会終える 多羅正崇10/20(日) 21:18
  2. 2
    サヨナラ、124キャップのベスト主将ーアイルランド、NZに完敗 松瀬学10/20(日) 8:24
  3. 3
    浜口HCが口説き落とした新加入の松井啓十郎が新天地京都でキャリア一番の輝きを見せる理由 菊地慶剛10/20(日) 13:02
  4. 4
    韓国でラグビーW杯日本代表・具智元の活躍はなぜ報じられないのか。韓国記者が語った衝撃の理由 金明昱10/13(日) 8:27
  5. 5
    新人王争う西武・松本航とソフトバンク・甲斐野央。ともにプレーした中学時代を恩師が語る 高木遊10/19(土) 17:49
  6. 6
    『長谷部誠に蘇った自信。レヴァークーゼン戦快勝の夜』Im Frankfurt-第4回 島崎英純10/20(日) 7:00
  7. 7
    久保建英がタジキスタン戦ラスト6分で魅せた別次元の輝きとレアル・マドリー戦の関係性 杉山茂樹10/19(土) 14:59
  8. 8
    【男女新体操】川東拓斗、悲願の全国制覇! 喜田純鈴は、全日本連覇を達成!~第72回全日本新体操選手権 椎名桂子10/20(日) 7:46
  9. 9
    決勝トライで注目の稲垣啓太、世紀の一戦へ展望語る。【ラグビー旬な一問一答】 向風見也10/19(土) 18:12
  10. 10
    マルケスが”ヒジ擦り”する理由はフロントの滑りを探るためだった! 佐川健太郎10/19(土) 8:07