Jリーグの外国人枠増を欧州に学ぶ。地方クラブは有利なのか不利なのか

年間予算ナンバーワンクラブながら優勝から遠ざかっている浦和レッズ(写真:森田直樹/アフロスポーツ)

 イニエスタと言えば、バルセロナの下部組織、ラ・マシア出身の生え抜き選手として知られる。チャビ・エルナンデス、グアルディオラ、現役ではジェラール・ピケ、セルヒオ・ブスケツ、リオネル・メッシもこの仲間に収まる。だが現役の3人はいずれも30歳を超えていて、その下の年代には見当たらない。バルサ以外でプロ選手になった選手はいるものの、育成組織がトップチームを支える機能を満足にはたしているとは言い難い状態だ。

 バルサの強さや魅力を語るとき、ここは外せない要素になっていた。クラブサッカーかくあるべしと、その理想郷として紹介されることが多かった。しかし、育つ選手の絶対数は昔からけっして高くなく、有名な選手が何人か続いたので、実際よりポジティブに映っていたというのが実態だ。

 13歳の途中まで、そこでめざましい活躍をした久保建英選手(横浜Fマリノス)は、現在17歳。18歳になったら再度、バルサの下部組織の門を叩くのではないかと言われているが、そこからバルサのトップチームに昇り詰める道はあまりにも険しい。

 バルサは現在、欧州クラブランキング3位のチーム。スペインリーグ優勝とCL優勝を常に同時に求められている世界屈指のクラブだ。そこでプレーするに相応しい選手を探そうとすれば、探すエリアを広げる必要がある。確率的に言えば、自クラブの下部組織といえども選択肢のひとつに過ぎないのだ。バルサの下部組織が、いかに将来性に富む人材の宝庫だとしても、世界の広さには適わない。

 生え抜きがトップチームに昇格することが難しくなった大きな理由として挙げられるのがボスマン判決だ。移籍の自由を謳ったこの判決内容が施行され、外国人枠が事実上撤廃されたのは96-97シーズンだが、流れはこれを機に激変した。下部組織から昇格する人数は、外国人が増加した分だけ減ることになった。

この記事は有料です。
たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバー2018年10月サンプル記事

杉山茂樹

価格

540(記事4本)

2018年10月号の有料記事一覧

すべて見る

たかがサッカーごときに、なぜ世界の人々は夢中になるのか。ある意味で余計なことに、一生懸命になれるのか。馬鹿になれるのか。たかがとされどのバランスを取りながら、スポーツとしてのサッカーの魅力に、忠実に迫っていくつもりです。世の中であまりいわれていないことを、出来るだけ原稿化していこうと思っています。刺激を求めたい方、現状に満足していない方にとりわけにお勧めです。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

スポーツライター、スタジアム評論家。静岡県出身。大学卒業後、取材活動をスタート。得意分野はサッカーで、FIFAW杯取材は、2018年ロシア大会で連続10回現地取材となる。五輪も夏冬併せ9度取材。モットーは「サッカーらしさ」の追求。著書に「ドーハ以後」(文藝春秋)、「4−2−3−1」「バルサ対マンU」(光文社)、「3−4−3」(集英社)、日本サッカー偏差値52(じっぴコンパクト新書)、「『負け』に向き合う勇気」(星海社新書)、「監督図鑑」(廣済堂出版)など。最新刊は、SOCCER GAME EVIDENCE 「36.4%のゴールはサイドから生まれる」(実業之日本社)

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

ニュースのその先に ドキュメンタリーで知る世界へ

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    アン・シネの膝上20cmミニスカにはワケがあった!ゴルフウェア会社が明かした意図とは? 慎武宏4/19(金) 7:06
  2. 2
    1試合3長打がすべてタイムリー!早実出身ルーキー野村大樹が4打点の大暴れ 田尻耕太郎4/19(金) 17:18
  3. 3
    3人が二桁の本塁打を打っているのに、あのチームは全体でたった7本 宇根夏樹4/19(金) 18:27
  4. 4
    平成の五輪が映し出したもの。岩崎恭子、有森裕子、北島康介……アイドルと科学と社会性と。 矢内由美子4/19(金) 10:30
  5. 5
    順位とほぼ一致。セリーグ各球団の守備効率 小中翔太4/18(木) 14:39
  6. 6
    デ・ヨングの逞しさに、攻撃的な戦術。アヤックスが巻き起こす旋風。 森田泰史4/19(金) 6:11
  7. 7
    13年目のベテランが記録した、2つの「キャリア初」。6829打席目と6830打席目 宇根夏樹4/19(金) 15:44
  8. 8
    サンウルブズ、スーパーラグビーから脱退。38歳トンプソン ルークの反応は。【ラグビー旬な一問一答】 向風見也4/19(金) 12:08
  9. 9
    【新体操】華麗で熱い! 女子大生たちの「絶対に負けたくない戦い」~ユニバーシアード日本代表選考会 椎名桂子4/19(金) 19:59
  10. 10
    日本では「セクシー」ばかりが強調されるアン・シネの意外なもうひとつの“顔”とは? 慎武宏2018/6/14(木) 7:11