LGウィルソン、今季自己最多の9奪三振で8勝目<韓国KBOリーグ>

8勝目を挙げたタイラー・ウィルソン(写真:LGツインズ)

7月2日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

チャムシル球場で行われたLGツインズ対ハンファイーグルスはLGが9-2で勝利。

LGの先発タイラー・ウィルソン投手は初回、2死から1点を喫し、3回には味方ショートの2つのエラーで1点を追加されました。

しかし3回以降は大きなピンチを招くことなく、7回87球を投げて被安打5、失点2(自責点1)。今季自己最多の9つの三振を奪い8勝目を挙げました。

この日のウィルソン投手は右打者に対して、カーブをカウント球だけではなく決め球としても多く使い、打者のタイミングを外す投球が目立ちました。

一方、敗れた9位のハンファは4連敗。最下位のロッテも敗れたため、両チームのゲーム差は0.5のままです。

◆「オールスター戦は7月20日」

7月は韓国もオールスター戦が行われる月。19日にフューチャーズオールスター戦(日本におけるフレッシュオールスター)、20日にオールスター戦が行われます。いずれも開催場所は今年オープンしたNCの本拠地・チャンウォンNCパークです。

以下が全5試合の結果です。

◇7月2日(火)の結果

・LG 9- 2 ハンファ(チャムシル)

 勝:ウィルソン

 敗:サーポルト

・キウム 6- 3 トゥサン(コチョク)

 勝:イ スンホ

 敗:キム スンフェ

・SK 10- 1 ロッテ(インチョン)

 勝:サンチェス

 敗:パク セウン

・KT 5- 3 サムスン(スウォン)

 勝:キム ミン

 敗:キム スンヒョン

・KIA 5- 3 NC(クァンジュ)

 勝:チョン サンヒョン

 敗:ペ ジェファン

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。