~続・工場編(2)

受刑223/384日目

維新の会の裏金情報?

 この日は図書計算工場で受刑者に差し入れられた雑誌のチェック作業をしていた際、ある週刊誌の「大阪地検前田元特捜検事がつかんだ維新の会の裏金情報」と題する記事を見て思わず失笑した。

 僕が特捜部で維新の会の議員の裏金問題を内偵捜査していたものの、僕の逮捕でとん挫し、維新の会の関係者が胸をなでおろしているという内容だった。

 しかし、そもそもそうした捜査など全くやっておらず、完全なデタラメだった。もちろん、僕に対する取材など一切なく、記事に真実味をもたせるため、僕の名前を勝手に使ったものにほかならなかった。