2試合連続でホームランを放ち、日米で大きな注目を集める大谷翔平。4日(日本時間5日)のインディアンズ戦では、サイ・ヤング賞投手のコーリー・グルーバーから本塁打を打った後、ベンチでヘルメットを探す姿が「かわいすぎる」とネットで話題になっている。

 上記のメジャーリーグ公式がツイートした動画は、僅か1日で100万回以上再生され、女性ファンを中心に「可愛い」との声が上がっている。

 そんな大谷の可愛い姿を写真で振り返ってみる。

まずは打席に向かう前に、ベンチでヘルメットを手にする大谷。

打席に向かう前にベンチでヘルメットを手にするエンゼルスの大谷翔平(三尾圭撮影)
打席に向かう前にベンチでヘルメットを手にするエンゼルスの大谷翔平(三尾圭撮影)

ベンチでヘルメットをしっかりと被る。

右手でヘルメットを押さえつけて、ヘルメットをしっかりと被る大谷翔平(三尾圭撮影)
右手でヘルメットを押さえつけて、ヘルメットをしっかりと被る大谷翔平(三尾圭撮影)

ベースを回りながら、ヘルメットを押さえる大谷。「マイケル・ジャクソンみたいでカッコイイ」との声もある。

ヘルメットを押さえながらベースを一周する大谷翔平(三尾圭撮影)
ヘルメットを押さえながらベースを一周する大谷翔平(三尾圭撮影)

ベンチに戻って来て、チームメートから迎えられるが、この直後に背後にいたマイク・トラウトにヘルメットを奪われる。

ホームランを放ち、ベンチでチームメートから迎えられる大谷翔平(三尾圭撮影)
ホームランを放ち、ベンチでチームメートから迎えられる大谷翔平(三尾圭撮影)

トラウトに背後からヘルメットを取られるが、チームメートとハイタッチしている大谷は気づいていない。

ホームランを放ち、ベンチでチームメートとハイタッチをする大谷翔平(三尾圭撮影)
ホームランを放ち、ベンチでチームメートとハイタッチをする大谷翔平(三尾圭撮影)

満面の笑みでチームメートとハイタッチをする大谷。この直後にヘルメットがないことに気が付く。

ホームランを放ち、ベンチでチームメートとハイタッチをする大谷翔平(三尾圭撮影)
ホームランを放ち、ベンチでチームメートとハイタッチをする大谷翔平(三尾圭撮影)

ヘルメットがなくなったことに気が付く大谷。この姿が「かわいすぎる」とネットで話題に。

ヘルメットがなくなったことに気付き、頭に手をやりながら探す大谷翔平(三尾圭撮影)
ヘルメットがなくなったことに気付き、頭に手をやりながら探す大谷翔平(三尾圭撮影)

発見したヘルメットを手にする大谷翔平。

発見したヘルメットを手にする大谷翔平(三尾圭撮影)
発見したヘルメットを手にする大谷翔平(三尾圭撮影)

ちなみに初本塁打を放ったときも、打席から走り出す瞬間も左手でヘルメットを押さえていた。

メジャー初本塁打を放ち、打席から走り出す大谷翔平(三尾圭撮影)
メジャー初本塁打を放ち、打席から走り出す大谷翔平(三尾圭撮影)

なお、開幕戦から使っているこのヘルメットも米野球殿堂博物館に寄贈されることが決まっている。