スエズ運河のエバーギブン号で測るテクノロジー史

出典:Ever Given EverYwhereエバーギブン号を救出できるアプリ

KNNポール神田です。

■祝!航行開始!

エジプトのスエズ運河で今月23日に座礁し運河をふさいでいた日本の正栄汽船が所有する大型コンテナ船が、岸から離れることに成功し、航行を始めました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d4762820c08f2fb67dbed1e50a8de9c06cad8421

2021年3月21日の、スエズ運河でのコンテナタンカー船『エバーギブン(Ever Given)号』の座礁から早くも1週間が経過。

立ち往生から回復の兆しは見えてきたようだ…。

アジアとヨーロッパを結ぶ海上交通の要衝であるスエズ運河が通れない状態となってから丸6日がすぎ、周辺に待機する船舶は、360隻以上にのぼっていて世界の物流に影響が出ています。

■そもそも『スエズ運河』とは…?

□スエズ運河は、1869年に開通した全長およそ190キロの運河でアジア側の紅海とヨーロッパ側の地中海とを結び、アジアとヨーロッパの間を通航する最も早い海上ルートとなっています。

□スエズ運河を通過できない場合は、アフリカ大陸最南端の喜望峰を回るルートをとることになり、海運業界向けに情報提供などを行っているイギリスの「ロイズ・リスト」によりますと、この場合、距離がおよそ9000キロ長くなり、10日間ほど余分に時間がかかる。

□スエズ運河を通過する船舶は世界の海上輸送の12%

□スエズ運河庁によりますと今回の事態で、1日当たりおよそ1400万ドル、日本円にして15億円余りの損失

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210329/k10012942411000.html

スエズ運河

1859年から1869年にかけてスエズ運河会社によって建設され、1869年11月17日に正式に開通。

■通行料だけで、1日▲15億円の損失、8日間で▲120億円

スエズ運河の通行料だけで、すでに120億円の損失であり、本来通るべき他のコンテナ船によると甚大だ。所有する愛媛県の会社の責任か、運営をしている台湾の会社なのか、責任がわかれば、保険会社の支払い責任も明確になることだが、スエズ運河の通行料が1日15億円であることをはじめて知った。

■スエズ バーチャル旅行動画から、サイズ比較サイトまで

ネットでいろいろ、ニュースをきっかけに興味を持って調べることができる…。

Google Earthを利用できることによって、いろんな知見を共有することができる。

写真ではなくバーチャルツアーという形式でも知ることができる。

一番、興味ぶかいのが、このようなニュースのネタであるが、このエバーギブン号を、世界地図でどこへでも持っていくことができるウェブアプリだ。

■ニュースを元に比較できるデータジャーナリズム

全長400メートルの世界最大級のタンカーを移動させてみよう。

https://evergiven-everywhere.glitch.me/

エバーギブン号を救出して世界のどこへでもどこでもドアのように移動させることが可能だ。

出典:https://evergiven-everywhere.glitch.me/
出典:https://evergiven-everywhere.glitch.me/

皇居のお堀に、エバーギブン号をうかべてみた。ギリギリおさまる感じだ。

出典:https://evergiven-everywhere.glitch.me/
出典:https://evergiven-everywhere.glitch.me/

沖縄の21世紀の森公園で、比較してみて自分の距離感覚で体感する。

出典:https://evergiven-everywhere.glitch.me/
出典:https://evergiven-everywhere.glitch.me/

お台場海浜公園くらいのサイズが、スエズ運河の幅だということが体感できる。

ニュース映像で見る写真とも比較できる

スエズ運河がどのくらいの幅だったのかということを、自分の身近な情報と比較することによって、世界のニュースを自分ゴトとして考えることができる。

もちろん、現在の『エバーギブン号』の位置は、いつでもインターネット上で確認できる仕組みはできている。

一番の問題は、それを周知できていないことだ。

ニュースで耳目を集めるだけでなく、アクセスできる権利を共有すべきだと思う。今だに日本のメディアは、リンクで飛ばされるようなリンクをできなくしなくしているのが本当に残念だ。

■『エバーギブン』は今ここにいる!

出典 https://www.vesselfinder.com/?imo=98110
出典 https://www.vesselfinder.com/?imo=98110

https://www.vesselfinder.com/?imo=98110

■20世紀最大級の発明はマルコム・マクレーンの『コンテナ』という箱の発明だった

出典:Wikimedia マルコム・マクレーン
出典:Wikimedia マルコム・マクレーン

https://ja.wikipedia.org/wiki/マルコム・マクレーン

この記事は有料です。
KNN総研リポートのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

KNN総研リポートのバックナンバー2021年3月サンプル記事

神田敏晶

価格

1,999(記事3本)

2021年3月号の有料記事一覧

すべて見る

ニュース時事をフックに新ビジネスを考えるニュースマガジンです!独自のコンサル手法リサーチで新たなビジネスアイデアを提案します!

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1961年神戸市生まれ。ワインの企画・調査・販売などのマーケティング業を経て、コンピュータ雑誌の編集とDTP普及に携わる。1995年よりビデオストリーミングによる個人放送局「KandaNewsNetwork」を運営開始。早稲田大学大学院、関西大学総合情報学部、サイバー大学で非常勤講師を兼任後、ソーシャルメディア全般の事業計画立案、コンサルティング、教育、講演、執筆、政治、ライブストリーム、活動などをおこなう。メディア出演、コンサル、取材、執筆依頼 などは 070 5589 3604 まで

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    九州南部の梅雨入りが早いと関東甲信の梅雨は? その気になる傾向杉江勇次5/12(水) 17:04
  2. 2
    東京五輪論争で加害者にも被害者にもならないために、SNSで注意すべきポイント徳力基彦5/13(木) 8:30
  3. 3
    池江璃花子選手への五輪出場辞退要請は誰が行っているのか鳥海不二夫5/10(月) 10:02
  4. 4
    新型コロナワクチン接種後の死亡例〜検証は十分か?病理専門医の視点から(追記あり)榎木英介5/8(土) 7:00
  5. 5
    テスラの4月中国販売が27%減で先行き懸念、マスクCEOがビットコイン決済停止を発表小久保重信5/13(木) 19:05
  6. 6
    仕組みや状況・対策は …… 新型コロナの変異ウイルスとは?いま分かっていること(2021年5月2日)峰宗太郎5/2(日) 9:00
  7. 7
    新型コロナワクチンでアレルギーを起こす物質といわれている『ポリエチレングリコール』ってなんですか?堀向健太3/13(土) 11:01
  8. 8
    開いた"パンドラの箱"〜ALS嘱託殺人医師逮捕が示す「死因不明社会」の闇榎木英介5/13(木) 17:00
  9. 9
    ホロコーストの悲劇 米国に入国拒否された「セントルイス号」から82年:ユダヤ人の運命を辿ったツイート佐藤仁5/13(木) 21:00
  10. 10
    YouTuberで食べていくには,最低1万人以上の登録ユーザーが必要だ!しかし、本当に重要なのは…神田敏晶2019/6/21(金) 14:32