世界最大のアダルト動画サイトがイタリアに続いてフランス・スペインにもプレミアム版を無償提供開始

出典:Porn hub

KNNポール神田です。

子供用に学習サイトがコンテンツを無償提供もあるが、大人用にアダルトサイトが有料プレミアムサービスを無償提供する動きがある。

出典:Porn hub
出典:Porn hub

□世界最大のポルノサイトであるPornhubが、「イタリアに住む人々に対し、(2020年)4月3日までPornhubのプレミアムサービスを無料で提供する」と発表。「数週間にわたって自宅にとどまるため、あなたはクレジットカードを必要とせずに、1カ月間無料でPornhubのプレミアムサービスにアクセスできます」と、Pornhubは述べました。

□Pornhubはクリエイターの支援を行う子会社のModelhubを通じ、イタリアで発生した収益の一部をイタリアの病院に寄付することも発表しています。

出典:人気ポルノサイトPornhubが新型コロナウイルス流行による全土封鎖中のイタリアで「プレミアムサービス」を無料提供

1日に1億1,500万人の来訪ユーザーを誇る、カナダ・モントリオールに本部を置く世界最大のアダルト動画サイト『porn hub』が自宅で自粛できるようにプレミアムサービスを、イタリアに引き続き、フランス、スペインにも無償提供することを発表した。

出典:Porn Hub
出典:Porn Hub
出典:Porn hub
出典:Porn hub

無償提供というのは、通常のサブスクリプションでも多いプロモーションではあるが、新型コロナウィルスで自宅にいる人向けとなるとアダルトサイトでも心理的障壁が減少するかもしれない。また、収益の一部をイタリアの病院に寄付していると聞くと抵抗感が少なくなる。

■アダルトサイトでの『Corona、Covid』の検索数も公開のinsight

この Porn hub社のユニークなところは、情報公開資料が非常に多いところが特徴的だ。アダルトコンテンツではなく、マーケッターやリサーチャーにとっても、ユーザーはアダルトサイトで何を検索しているのかを示唆してくれるからだ。

出典:Porn hub
出典:Porn hub

2020年3月5日の『Corona、Covid』検索が突出している…。アダルト動画サイトでそのワードで検索し、一体何を期待しているのかは筆者には、とても謎だ…。米Forbes誌では、この情報ソースをこう解説する。

□Pornhubでの「コロナウイルス」の検索は、(2020年)1月25日に初めて出現し、増加を続けました。過去30日間に、キーワード「コロナ」または「covid」を含む680万回以上の検索がありました。検索は3月5日に150万回でピークに達しました。アメリカの大衆が数週間の自己隔離に落ち着く準備をしているので、キーワードに関係なく、Pornhubはトラフィックの別の増加を見せる可能性が高い

□このトラフィックの増加の一部は、Pornhubがイタリアのユーザーに無料のプレミアムサブスクリプションを配布し、Modelhubの収益の一部を地元のイタリアの病院に寄付しているためかもしれません。いずれにせよ、それはここアメリカで期待できる今後のトレンドを指し示しています。そして、ポルノとトイレットペーパーを大量に消費しようとしている。(翻訳:筆者)

出典:Coronavirus Searches Spike On Pornhub As We Self-Isolate With Porn And Toilet Paper
出典:Porn hub
出典:Porn hub

イタリアからのアクセスがトップ、べルギー、オランダ、チェコ、とヨーロッパが続き、日本、シンガポールインド、イギリス、ルーマニアと続く(2020年3月11日時点)

出典:Porn hub
出典:Porn hub

特に、イタリアからのアクセス数などの変化などは、自宅行動を物語っているのかもしれない。

午前2時のトラフィックは通常より47%高く、午前5時でも平均を25%上回ったままという傾向が顕著に見られる…。眠れなかったのだろうか…。

午前10時のトラフィックは通常のレベルを10%上回っており、午後半ばまで平均を上回る。午後9時の夜間のトラフィックは、平均的な日の午後9時より12%増加(2020年3月11日時点)

■日本でのプレミム無料は現在のところなし

最後に日本でのプレミアム料金無料の計画はないようだが、米国の15日間の自粛がトランプ大統領から声明されたので、むしろ米国での動きの方が先にありそうだ。プレミア料金の期間限定無償提供は、ある意味、チャリティ性をもった販売促進キャンペーンで長時間自宅でこもるという意味でも、社会的な認知にも役立つことなのかもしれない。

日本での自粛の方々には、『SOD(ソフト・オン・デマンド)』方面でのサービスをチェックすると良いかもしれない…。

□ソフトオンデマンド(SOD)が(2020年)3月13日にスタートした、AV約200本が無料で見られるという大盤振る舞いサービス。大盤振る舞い過ぎてアクセスが殺到し、サーバーが落ちていたが、本日メンテナンスが行われ、ようやくスムーズに視聴できるようになった。

□このキャンペーンは、SODプライムにて、AV作品約200タイトルを無料で視聴できるというもの。名称は「自宅待機を応援!0円でご利用キャンペーン」。会員登録をすると、AV作品約200タイトルを0円で購入できる。期間は3月31日までを予定している。

出典:SODのサーバーが増強、「AV200本無料」がスムーズに視聴可能に

1961年神戸市生まれ。ワインの企画・調査・販売などのマーケティング業を経て、コンピュータ雑誌の編集とDTP普及に携わる。1995年よりビデオストリーミングによる個人放送局「KandaNewsNetwork」を運営開始。早稲田大学大学院、関西大学総合情報学部、サイバー大学で非常勤講師を兼任後、ソーシャルメディア全般の事業計画立案、コンサルティング、教育、講演、執筆、政治、ライブストリーム、活動などをおこなう。メディア出演、コンサル、取材、執筆依頼 などは 070 5589 3604 まで

有料ニュースの定期購読

KNN総研リポートサンプル記事
月額1,999円(初月無料)
月3回程度
ニュース時事をフックに新ビジネスを考えるニュースマガジンです!独自のコンサル手法リサーチで新たなビジネスアイデアを提案します!

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ