ソーシャルメディアで、絶対にやってはいけない事。フォロワー水増し

参議院選挙が終わって終熄モードなのだが、ネット選挙でやはり気になる行動があった。

twitterやfacebookで、フォロワーを水増ししていく戦術だ。

自民党の比例区の某候補は、たったの17ツイートで、8フォロー。

しかし、9324フォロワーという数字でtwitterを運用していた。

フォロワーの大半は、トルコ。参議院選中のアクセス数の大半はイスタンブール経由だったという。

ソーシャルメディア上での票を、金で買ったような状況が目に浮かぶ…。

そのニュースを読んで、その候補のtwitterを見たところ、すでに削除され閉鎖されていた。

自分を少しでも大きく見せたい職業の人や、虚栄心のある人には、このようなお手軽なサービスは、まさに痒いところに手のとどくようなサービスなのだろう。

しかし、ソーシャルメディアの行動は、わかる人にはすべてお見通しな世界である。すべてが「可視化」されている世界と考えておいたほうがいい。

そして、絶対にやってはいけないことは、まずいことはすべて削除してしまうという姑息な対応だ。

起きてしまったことは仕方がないことだ。つい、出来心でアドバイスされた通り動いてしまったのかもしれない。それは、それで真摯な態度で謝罪すればいいまでだ。もしかすると、嫌がらせで誰かがフェイクのフォロワーを仕掛けたのかもしれない。

それらの説明がまったくないまま、単純に削除してしまう行動そのものが、みずからの政治生命さえも危機にさらしてしまっている。

ネット選挙解禁、ソーシャルメディアでは常に正直で真摯であることが求められている。

1961年神戸市生まれ。ワインの企画・調査・販売などのマーケティング業を経て、コンピュータ雑誌の編集とDTP普及に携わる。1995年よりビデオストリーミングによる個人放送局「KandaNewsNetwork」を運営開始。早稲田大学大学院、関西大学総合情報学部、サイバー大学で非常勤講師を兼任後、ソーシャルメディア全般の事業計画立案、コンサルティング、教育、講演、執筆、政治、ライブストリーム、活動などをおこなう。メディア出演、コンサル、取材、執筆依頼 などは 070 5589 3604 まで

有料ニュースの定期購読

KNN総研リポートサンプル記事
月額1,999円(初月無料)
月3回程度
ニュース時事をフックに新ビジネスを考えるニュースマガジンです!独自のコンサル手法リサーチで新たなビジネスアイデアを提案します!

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    小池百合子氏「卒業証明書」提示、偽造私文書行使罪の可能性郷原信郎6/6(土) 11:11
  2. 2
    「膝で押さえつけ」「女子部屋に乱入、下着姿を撮影」入管職員の女性への暴行、セクハラ―森法相の責任重大志葉玲6/5(金) 11:52
  3. 3
    竹中平蔵氏「雇用調整助成金を出し雇用を繋ぎ止める…そうではない」 もう静観していてくれないか藤田孝典6/4(木) 13:04
  4. 4
    従順さばかり求める教育にNOを! 夏休み短縮、運動会・文化祭等の中止決定の前に子どもたちに任せよう妹尾昌俊6/6(土) 17:44
  5. 5
    宝塚家族四人殺傷事件の犯罪心理学碓井真史6/5(金) 11:00
  6. 6
    誰でも生活保護は申請できる どんどん生活保護を申請しよう 生活保護申請が増えることを大歓迎する理由藤田孝典6/3(水) 21:05
  7. 7
    都知事選、小池百合子氏は「学歴詐称疑惑」を“強行突破”できるか郷原信郎6/2(火) 11:24
  8. 8
    6月末でのコロナ「非正規切り急増」の危機 「賃下げ」の横行も今野晴貴6/6(土) 19:30
  9. 9
    男女16人参加して11組カップリング。オンライン婚活を開催してみたら「メリットしか感じなかった」件大宮冬洋6/5(金) 18:16
  10. 10
    SNS上の放任できない悪質言論と、放任できない議員立法――総務省の見解を聞いて志田陽子6/6(土) 7:00