オーストラリアの首都キャンベラでは、2020年8月から「Love Food, Hate Waste」(食べ物を愛し、廃棄を減らそう)キャンペーンを開始した。一世帯あたり、約20%の食品廃棄物を削減するよう、呼びかけている。というのも、(以下本文7,642文字)