Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【空から撮った鉄道】2021年の「都心の春」を撮り下ろしました

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
乗りものニュース

桜が満開で薄曇りのタイミングは意外と少ない

【空から撮った鉄道】2021年の「都心の春」を撮り下ろしました

山手線原宿~渋谷間を行くE235系の内回り電車。神宮通公園の桜とともに先頭車がビルの合間から顔を出す一瞬を狙った(2021年3月30日、吉永陽一撮影)。

本文:2,041文字

写真:17
  • 目黒川の両岸には桜並木があり、とくに中目黒駅付近が有名だ。東急5050系が渋谷方面へと走り去ってゆく(2021年3月30日、吉永陽一撮影)。
  • 北西側に回ると東急5050系の東横線下り列車と東武70090型の日比谷線中目黒止まりの列車、それに東武9000型の東横線上り列車が中目黒駅に到着するところだった(2021年3月30日、吉永陽一撮影)。
  • 東急目黒線は目黒~不動前間で目黒川を渡る。東京メトロ9000系の目黒方面行きの列車が通過する。画面左下の「亀の甲橋」では桜を撮影する人の姿がちらほらと見える(2021年3月30日、吉永陽一撮影)。
  • E231系の湘南新宿ライン南行電車が五反田~大崎間を行く。目黒川の川面には桜の花びらが渦を巻き、綺麗な模様を描いていた(2021年3月30日、吉永陽一撮影)。

購入後に全文お読みいただけます。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。

吉永陽一(写真作家)