Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【空から撮った鉄道】2022年春の渋谷駅再開発の状況 旧東急東横店西館をメインに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
乗りものニュース

上空から山手線内回りホームの電車はほとんど見えず

再開発著しい渋谷駅。東急百貨店東横店西館は上階からの解体作業が続く。手前のビルは東急プラザから生まれ変わった「渋谷フクラス」(2022年3月4日、吉永陽一撮影)。

本文:2,138文字

写真:15
  • 渋谷区立宮下公園は複合施設「ミヤシタパーク」の屋上に移設となり、近代的な公園に生まれ変わった。その横を埼京線のE233系7000番台が渋谷駅へと向かう(2022年3月4日、吉永陽一撮影)。
  • 北側から見た旧東横店西館の解体状況。周囲を足場で囲ったうえで上層階から解体しているので、渋谷駅を利用する人はこの状況に気がつきにくいだろう(2022年3月4日、吉永陽一撮影)。
  • 西側から撮影した渋谷駅。西館を迂回する仮設通路の構造もよくわかる。解体作業中の旧東横店西館を突き抜ける東京メトロ銀座線の回送線は健在(2022年3月4日、吉永陽一撮影)。
  • 東京メトロ銀座線渋谷駅の2番線から1000系が回送線へと顔を出す。タイミングよく埼京線E233系7000番台の新宿方面行き列車が渋谷駅を発車していった(2022年3月4日、吉永陽一撮影)。

購入後に全文お読みいただけます。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。欧州経済領域(EEA)およびイギリスから購入や閲覧ができませんのでご注意ください。

吉永陽一(写真作家)