Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【懐かしの国鉄写真】二眼レフカメラで撮影した1966年の東海道本線・伊東線

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
乗りものニュース

二眼レフカメラは慣れないと戸惑う

早起きして有名な撮影スポットである根府川に向かった。足場の悪い斜面を登り、なんとか線路の脇に出られた。153系の先頭にクモユニ74が連結された伊東行きの普通列車(1966年10月10日、楠居利彦撮影)。

本文:770文字

写真:17
  • 155系の修学旅行列車「ひので」。私も中学3年の修学旅行で世話になった(1966年10月10日、楠居利彦撮影)。
  • 鋳鋼製先台車のEF58 5が牽く普通列車で、熱海行きだったと思う。当時は夕方にも御殿場行きの客車列車があった(1966年10月10日、楠居利彦撮影)
  • 新幹線が開業しても急行「東海」は残っていた。大垣区所属の153系で、1等車はリクライニングシートのサロ152になっている(1966年10月10日、楠居利彦撮影)。
  • 157系の急行「伊豆」。153系の急行に対してデラックス急行と区別され、急行料金にも差が付けられていた。伊豆急下田行き7連と修善寺行き6連の併結で、この日はさらに増結車2両が連結されている(1966年10月10日、楠居利彦撮影)。

購入後に全文お読みいただけます。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。欧州経済領域(EEA)およびイギリスから購入や閲覧ができませんのでご注意ください。

楠居利彦(鉄道ライター)