がん闘病男性の詩掲載カレンダー 収益全て寄付

がん闘病男性の詩掲載カレンダー 収益全て寄付

…を届けたい」と話した。 三本杉さんは亡くなるまで、東京電力福島第1原発事故に伴う避難生活を続けながら、ブログで命の重みを伝える詩を発信。今回のカレンダ…

6月25日(月) 14時9分-社会(河北新報)

福島県、7日から講座 避難区域12市町村 再生に女性の力を

福島県は東京電力福島第一原発事故で避難区域が設定された12市町村で、復興や再生に向けた活動への支援、参加を志す女性を対象とした初の講座を7月7日に開講する。避難区域の現…

6月25日(月) 10時40分-福島(福島民報)

3・11被災体験共有し防災に活用へ 全国の避難者、那覇で初集会 

3・11被災体験共有し防災に活用へ 全国の避難者、那覇で初集会 

東日本大震災や福島原発事故で被災し、全国各地に避難している当事者らでつくる「ヒラエス・プロジェクトチーム」は24日、被災時の体験談を共有し、防災につ…

6月25日(月) 6時4分-沖縄(琉球新報)

大阪地震の影響、吉野家とすき家は明暗分け中小企業に廃業リスク

大阪地震の影響、吉野家とすき家は明暗分け中小企業に廃業リスク

…う。 初めて地震を経験した外国人観光客が戸惑う姿も見られた。「館内放送や避難ルートの誘導は、日本語・英語でしかマニュアルがなく、中国語や韓国語での対応…

6月25日(月) 6時0分-経済総合(ダイヤモンド・オンライン)

勿来酒井団地完成祝う 双葉町民と地域住民交流

…地のオープニングイベントは23日、同団地で開かれた。東京電力福島第一原発事故で避難し、同団地に入居している双葉町民らと地域住民が集い、交流を深めた。 …

6月24日(日) 17時24分-福島(福島民報)

<君は何しに福島へ?>原発風評を越えて 若い世代の移住、震災前を上回る

<君は何しに福島へ?>原発風評を越えて 若い世代の移住、震災前を上回る

原発、放射能、住民避難…。福島県につきまとう負のイメージを払拭(ふっしょく)するように、都会から移住する人が増えている。東日本大震災前よりも多いとい…

6月24日(日) 15時8分-社会(河北新報)

巨大ダルマ引き...復興住宅に『交流の輪』広がる 勿来酒井団地

巨大ダルマ引き...復興住宅に『交流の輪』広がる 勿来酒井団地

…「勿来酒井団地」で23日、利用開始式が行われた。東京電力福島第1原発事故の影響で避難が続く町民と同市民らが交流の輪を広げた。町商工会や同町などでつくる…

6月24日(日) 10時49分-福島(福島民友新聞)

8年ぶり山木屋で開催 伝統の「さなぶりまつり」

…共催。東京電力福島第一原発事故に伴う住民の避難後は2016(平成28)年まで、町内の仮設住宅に近い福沢多目的集会所で催した。避難指示が解除された昨年は…

6月24日(日) 9時59分-福島(福島民報)

ホープス後期戦白星発進 双葉郡で初の公式戦

…ートインBCリーグの福島ホープスの後期開幕戦では、東京電力福島第一原発事故に伴い避難区域になった地域を盛り上げようと選手が一丸のプレーを見せた。住民や…

6月24日(日) 9時56分-福島(福島民報)

原発再稼働「反対」50・5% 滋賀県知事選世論調査

原発再稼働「反対」50・5% 滋賀県知事選世論調査

…合格した原発の再稼働について「反対」と答えた人が半数を占めた。昨年から隣接する福井県で高浜、大飯原発の計4基が相次いで再稼働。重大事故時の避難などに課…

6月23日(土) 16時10分-滋賀(京都新聞)