400年の伝統持つ火祭り復活「復興の一歩に」

400年の伝統持つ火祭り復活「復興の一歩に」

東京電力福島第一原発事故の避難指示が昨春に大半で解除された福島県富岡町で15日、約400年の伝統を持つ「麓山(はやま)の火祭り」が8年ぶりに復活した…

8月15日(水) 21時38分-エンタメ総合(読売新聞)

<麓山の火祭り>8年ぶりに復活 復興願う 福島・富岡

<麓山の火祭り>8年ぶりに復活 復興願う 福島・富岡

…の大部分で原発事故の避難指示が解除され、今夏には地震で壊れた神社の改修も終わったため、地元の伝統芸能保存会や青年会のメンバーらが月1回、避難先から集ま…

8月15日(水) 20時0分-社会(毎日新聞)

福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用

…7万人以上が避難を余儀なくされた。地震による死者と行方不明者は合わせて1万8000人以上に上った。また地震による大きな津波は、福島第一原発でのメルトダ…

8月15日(水) 16時10分-国際総合(BBC News)

甲子園の砂にこめた1年生捕手の思い

甲子園の砂にこめた1年生捕手の思い

…しい揺れの後、津波が町を襲った。「学校の2階くらいまで(津波が)来た」。避難した高台から級友と見た風景は、今も忘れることができない。被災した沿岸部の自…

8月14日(火) 16時1分-野球(スポーツ報知)

馬場前町長に最後の別れ 福島・浪江で「しのぶ会」

馬場前町長に最後の別れ 福島・浪江で「しのぶ会」

…。約8分間のスライド上映では、公私を交えた馬場さんの姿が映し出された。 避難先の福島県西郷村で7年5カ月を暮らし、式に参列した若月幸子さん(64)は取…

8月14日(火) 13時22分-社会(河北新報)

<災禍を超えて>戦後73年目の夏(上)非核化実現 願いは一つ/星埜惇さん(90)福島市

<災禍を超えて>戦後73年目の夏(上)非核化実現 願いは一つ/星埜惇さん(90)福島市

…ました。 <東京電力福島第1原発事故で、住み慣れた「古里」が未曽有の原子力災害に見舞われた> 事故後、一時的に首都圏に避難した協議会の会員もおり、心が…

8月14日(火) 11時11分-社会(河北新報)

福島はなぜ「水力発電」の増強を目指すのか

福島はなぜ「水力発電」の増強を目指すのか

…災害からの避難で一時的に人口が減ったのなら、いつかは回復すると見込むことができるのですが、そんな楽観はできないのが現実です。実は、震災や原発事故により…

8月14日(火) 10時0分-経済総合(東洋経済オンライン)

<夏の風物詩>麓山の火祭り、8年ぶり復活 福島・富岡町

<夏の風物詩>麓山の火祭り、8年ぶり復活 福島・富岡町

…開催される。昨春に原発事故の避難指示が大部分で解除され、今夏には地震で壊れていた神社の改修などが済んだことで再開に向けた環境が整った。多くの住民の生活…

8月14日(火) 8時24分-社会(毎日新聞)

再開の「いいたてスポーツ公園」球場で国会議員とプロ野球OBが対決

再開の「いいたてスポーツ公園」球場で国会議員とプロ野球OBが対決

東京電力福島第1原発事故で一時、全村避難を余儀なくされた福島県の飯舘村で12日、「いいたてスポーツ公園」が再開、プロ野球OBと国会議員団による野球の…

8月13日(月) 19時27分-社会(産経新聞)

“寄付”を掲げて客を集めた「福島電力」が突然の業務撤退!経営幹部を直撃、ずさんな経営実態が明らかに

“寄付”を掲げて客を集めた「福島電力」が突然の業務撤退!経営幹部を直撃、ずさんな経営実態が明らかに

…福島電力の本社がある福島県楢葉町に向かいました。原発事故以降立ち入りが制限され、3年前にようやく避難指示が解除されましたが、この町に戻ってくる人は多く…

8月13日(月) 16時58分-大阪(関西テレビ)