<陸上>明日国体で多田が挑戦。次なる100m9秒台はいつ誰が出すのか?

<陸上>明日国体で多田が挑戦。次なる100m9秒台はいつ誰が出すのか?

…とって、「9秒台」は現実的な目標になったはずだった。しかし、朝原宣治、末續慎吾らは壁を突き破ることができなかった。2013年4月29日の織田記念で当時…

10月6日(金) 11時40分-スポーツ総合(THE PAGE)

陸上100メートル9秒台に挑戦する日本人 壁の向こうには「風に乗る」感覚〈AERA〉

陸上100メートル9秒台に挑戦する日本人 壁の向こうには「風に乗る」感覚〈AERA〉

…年12月。それに続き、2001年には朝原宣治が10秒02を、03年には末續慎吾が10秒03を記録した。世紀をまたいだ2000年前後は<壁>の存在が姿を…

9月26日(火) 16時0分-スポーツ総合(AERA dot.)

【日本人初!】桐生祥秀選手、待望の9秒台をマーク!!

【日本人初!】桐生祥秀選手、待望の9秒台をマーク!!

…伊藤浩司(1998年) 3位 10秒02  朝原宣治(2001年)4位 10秒03  末續慎吾(1998年) 4位 10秒03  山縣亮太(2016年)6位 10秒05 …

9月17日(日) 7時13分-ライフ総合(MEN’S+)

世陸で見えた勢力地図。東京五輪に見えてきた日本リレーの金メダル

世陸で見えた勢力地図。東京五輪に見えてきた日本リレーの金メダル

…世界大会で初めてメダルに到達したのは、2008年の北京五輪(塚原直貴、末續慎吾、高平慎士、朝原宣治)だ。4年前のアテネ五輪メンバーと1~3走が同じで、…

8月15日(火) 12時0分-スポーツ総合(THE PAGE)

記録よりも勝つこと。サニブラウンが教えてくれた「短距離走の本質」

記録よりも勝つこと。サニブラウンが教えてくれた「短距離走の本質」

…と思います」 こう話したサニブラウンは、今年6月の日本選手権で03年の末續慎吾以来14年ぶりの100mと200mの2冠獲得を果たしている。その末續は、…

8月12日(土) 8時20分-スポーツ総合(webスポルティーバ)

山の神・柏原竜二が語る引退の真相。「駅伝に逃げてはいけないと...」

山の神・柏原竜二が語る引退の真相。「駅伝に逃げてはいけないと...」

…待されるのが苦しいのをわかってくれる人ばかりではないですからね。先日、末續慎吾さんが『今の選手は9秒台をメチャクチャ意識している』とテレビで話していた…

8月2日(水) 8時3分-スポーツ総合(webスポルティーバ)

メダリストをゴボウ抜き。2冠のサニブラウンが積み上げた速さの秘密

メダリストをゴボウ抜き。2冠のサニブラウンが積み上げた速さの秘密

…たのかもしれない。そんな中に割り込んできたサニブラウンの、2003年、末續慎吾以来となる短距離2冠獲得は大きな衝撃だった。すでに熾烈な戦いが始まってい…

6月27日(火) 11時57分-スポーツ総合(webスポルティーバ)

末續慎吾をYahoo!サービスで再検索:
動画
画像
ウェブ