Yahoo!ニュース

【知って得する】ハロウィンの「かぼちゃ」を捨ててはいけない!たった1つの理由とは?

ハッピーハロウィン!板前のぱぷちゃんです!

今年もこの日がやってきましたね。ハロウィン!皆さんはどのようにお過ごしですか?

仮装ですか?お菓子配ってますか?私はよく行くカフェでお菓子を頂きました!子どもの頃はお菓子をもらうと素直に喜べますが、大人になるとなんだか照れくさいですよね…でも、ほっこりした気持ちにはなります(笑)

余談はさておき、ハロウィンといえば…あの食材ですよね!

ハロウィンのランタンを作る為に売られている、あの黄色いかぼちゃ。まさにハロウィンの代名詞ですね!

でも、1つだけ疑問ありませんか?

この「ハロウィンのかぼちゃ」って食べれるの?

観賞用として購入したのは良いが、ハロウィンが終わって捨てるのはなんだか勿体無いですよね!

食べれるの?食べれないの?どっちなんだい!

結論から言うと、食べれます!

しかし、残念ながら美味しくないです。

私たちが普段スーパーで購入している、皮が緑色のかぼちゃは「西洋カボチャ」もしくは「東洋カボチャ」に分けられます。

では、ハロウィンで見かける「小さく黄色いかぼちゃ」はなんなのか?

名前は「ペポかぼちゃ」と言う園芸作物、つまり鑑賞用として栽培されているかぼちゃになります。

日本では、別名「ぶたカボチャ」「おもちゃかぼちゃ」とも呼ばれています。用途は主に家畜のエサ用として栽培されています。

どんな味がするのか?

私たちがいつも食べている緑皮のかぼちゃは加熱すると。食感がホクホクして美味しいですよね!

しかし、ハロウィンのかぼちゃはそうではありません。加熱すると味は「水っぽく、さらに甘さもあまりありません」私たち人間が食べても決して、美味しいと呼べないのです。

でも、捨てるのはもったいない!

調味料などで手を加えれば美味しく食べる事ができます。

オススメの食べ方は、『お菓子』や『パイ』にする

お家に庭がある方は「肥料として埋める」のもオススメです!

しかしながら、多くの方は捨ててしまうのが現実です。

【オススメ記事】
人参の使い分け出来てますか?『なんだそれ?』という方は《人参は切り方で味が異なる?上部と下部の使い分けを徹底解説》という記事も書いてるので良かったらチェックして下さいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

「為になった」という方はフォローをして頂けると

私の“最新情報をいち早くゲット”できます。

平日は【料理人】として活動。日々得た「知識」を惜しみなく大公開。より美味しく、健康的に!ココでしか聞けない「知識」を発信中!

ぱぷちゃんの最近の記事