Yahoo!ニュース

開けたお菓子の袋を”輪ゴムを使わず閉じる”裏ワザ!「道具を使わない」「外出先で便利」

ぱるとよ料理研究家

お菓子の袋を開けた後、輪ゴムがない時にどうすればいいか困ったことはありませんか?特に、子どもとの外出時に、お菓子を食べ残し、袋を閉じるのに苦労することが多々あります。

そんな時に役立つ、道具を使わずに簡単にお菓子の袋を閉じる方法をご紹介します。

手順

1. 開け口を八の字に折り込む。

2. 開け口を3回ほど折り込む。

3. 折り込んだ口の部分を指でぐっと袋に押し込む。

シンプルな手順だけで、お菓子の袋はしっかりと閉じられます。逆さまにしても中身がこぼれることはありません。

これで外出先でも、お菓子がバッグの中で散らばる心配がなくなります。

コツ・注意点

閉じ口を強く引っ張ると、簡単に開いてしまうので注意が必要です。

少しコツがいりますが、慣れれば簡単にできます。私も最初は3回失敗しましたが、その後はすぐに閉じられるようになりました。

まとめ

  • お菓子の袋は輪ゴムを使わずに簡単に閉じることができます。
  • 八の字に折り込んで、折り込んだ部分を袋に押し込むだけ。
  • 強く引っ張ると開いてしまうので注意が必要です。
  • 少し練習が必要ですが、コツをつかめば簡単です。

これで、お出かけ時にも安心してお菓子を持ち運べますね。

【関連記事】(生活に役立つ「食材」の豆知識)

・「ゆで卵」をおたま1杯の水で作る方法

・「ゆで卵」の殻をツルッとキレイに剥く方法

・カット大根の「上部」と「下部」、どっちがお得?

・「鶏むね肉」がしっとりするコツ3つ

・値段が「高いバナナ」と「安いバナナ」の違いは?

・ブロッコリーのゆで方(おいしさアップ)

上記リンク先は外部サイト(ぱるとよ)へ移動します。

料理研究家

料理研究家、野菜、果物、コストコのお役立ち情報を発信中!【職歴】中堅スーパーの青果担当者~中央卸売市場 大卸 食育担当~3人の子供を育てながらフリーランスとして活動中。

ぱるとよの最近の記事