■自己肯定感(自尊感情、自信)の低い現代の日本人、若者

日本は良い国です。日本人は良い人たちです。日本の子供若者も、国際比較してみると、犯罪は少ないし、勉強もできます。

ところが、いつも他国より低いのが、自己肯定感(自尊感情、自信)です。そこで、全国の学校では、何とか子供に自信をつけさせ、自己肯定感を高めようとしています。

親から聞く悩みの中でも、「うちの子は自信がない」は、とてもよく聞く話です。

■比較から生まれる自己肯定感は不安定:ほめることの危険性