謙遜と自己卑下の違いを心理学的に解説。似ているけれど、ちょっとちがう。ほんの少しの違いで、あなたもみんなもハッピーに。

■「謙虚すぎるのって嫌い。ウソと同じじゃない」

ディスニーのアニメ映画『レミーのおいしいレストラン』に出てくるセリフです。「謙虚すぎるのって嫌い。ウソと同じじゃない」。謙虚とか、謙遜って、特に日本でもとてもすばらしい美徳ですね。

でも、いきすぎると、たしかに嫌われる。実は、嫌われる「謙遜」は本当の謙遜ではなく「自己卑下」になっています。そして、自己卑下は、あなたと周囲の人を不幸にします。

謙遜と自己卑下は、似ているようで全く違う態度です。この違いを心理学的に理解して、あなたもみんなも幸せになりましょう、