相談ケース

30代・女性。 店の人から薦められるとそれほど欲しいと思わなくても買わないといけないような気分になりつい買ってしまうことが多いのが悩みです。特に高価なものではなく例えばちょっとしたコスメだったり、美容院で薦められたシャンプーだったりなのですが、買ったあとで考えると、いらなかったなあ、と思うことがよくあります。こんな性格を直さないと今後必要もないものを買わされるのじゃないかという気もして直したいと思います。

解決へのヒント

店で薦められるものを断るのはちょっと勇気が必要ですね。特に行きつけの店などだと断りにくい、悪く思われたくないという気持ちから気が進まなくてもまあ、いいかと思い買ってしまうことがありますよね。でもこれを続けると、お店にとっては都合のいい客、いわゆる“いいカモ”になる可能性が大きいといえます。高いものならとても無理だと思うのですぐ断れるものですが、少額のものだと買ってしまうという傾向もあるでしょう。でもこうしてたいして必要でないものを買ってしまったあとの自己肯定感は低下します。自分の心を守るためにも「断り切れない自分」を変えることは必要です。