大迫勇也が醸す大きな可能性

大迫の2ゴールで鹿島が横浜に逆転勝ちした。柿谷もいいけど、大迫も悪くない。大迫の印象はここに来て急激に上昇している。最も気になる存在と言ってもいいかもしれない。

この記事は有料です。
たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバー2013年8月サンプル記事

杉山茂樹

価格

550(記事4本)

2013年8月号の有料記事一覧

すべて見る

たかがサッカーごときに、なぜ世界の人々は夢中になるのか。ある意味で余計なことに、一生懸命になれるのか。馬鹿になれるのか。たかがとされどのバランスを取りながら、スポーツとしてのサッカーの魅力に、忠実に迫っていくつもりです。世の中であまりいわれていないことを、出来るだけ原稿化していこうと思っています。刺激を求めたい方、現状に満足していない方にとりわけにお勧めです。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

スポーツライター、スタジアム評論家。静岡県出身。大学卒業後、取材活動をスタート。得意分野はサッカーで、FIFAW杯取材は、2018年ロシア大会で連続10回現地取材となる。五輪も夏冬併せ9度取材。モットーは「サッカーらしさ」の追求。著書に「ドーハ以後」(文藝春秋)、「4−2−3−1」「バルサ対マンU」(光文社)、「3−4−3」(集英社)、日本サッカー偏差値52(じっぴコンパクト新書)、「『負け』に向き合う勇気」(星海社新書)、「監督図鑑」(廣済堂出版)など。最新刊は、SOCCER GAME EVIDENCE 「36.4%のゴールはサイドから生まれる」(実業之日本社)

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    すでにパ・リーグに2人しか存在しない6回以上到達率100% ロッテ・石川歩のエースとしての矜持菊地慶剛8/11(火) 12:14
  2. 2
    アーモンドアイ、ヴィクトリアマイル優勝時の、2人のジョッキーの友情秘話平松さとし8/11(火) 6:30
  3. 3
    アルゼンチン人コーチが語る「浦和レッズ、迷走していますね」林壮一8/11(火) 0:01
  4. 4
    馬と丸山桂里奈が激似!?とSNSで話題 パパになったばかりの種牡馬が斬新な姿になった理由花岡貴子8/11(火) 0:08
  5. 5
    RIZINバンタム級新王者・朝倉海が明かした「勝因」と堀口恭司との再戦に固執する理由近藤隆夫8/11(火) 9:16
  6. 6
    感染のリスクを考慮して「元・西武」の打撃コーチも以降のシーズンを欠場宇根夏樹8/11(火) 15:12
  7. 7
    ヤンキースのエースは減額60%以上、ドジャースのエースは減額50%未満。この差はどこから生じた!?宇根夏樹8/11(火) 16:56
  8. 8
    明豊、20人全員起用で快勝!   甲子園交流試合2日目森本栄浩8/11(火) 20:57
  9. 9
    [甲子園交流試合]左打者7人の広島新庄が、左投手の名伯楽・迫田監督に恩返し楊順行8/11(火) 17:50
  10. 10
    東京五輪閉会式だった日に「新国立を見たかった」負の遺産にしないために今できること元川悦子8/11(火) 10:00