現場の声とは逆に賃貸家賃相場データはコロナ禍でもなぜか上昇 でも、その実情は……

コロナ禍で賃貸の家賃が下がっている、という声があるのだが……(写真:アフロ)

 東京カンテイが10月15日に発表した「賃料月別推移」によると、今年9月の首都圏賃貸住宅の賃料は、前月比で0.8%上昇して1平米あたり3143円となった。同データで緊急事態宣言が出る前の3月の賃料を調べると、1平米あたり3050円だったので、コロナ禍でも賃貸の家賃は値上がりしていることになる。

 一方で、不動産取引の現場からは、首都圏の賃料は下がリ始めた、という声を聞くことが多くなった。わずかに上がっている、というデータがあり、下がっているという声も聞く。実際はどうなのか、データの分析と現場の肌感覚をすりあわせながら、検証してみた。

賃料が下がっていない、というデータの内容

この記事は有料です。
資産価値はもう古い!不動産のプロが知るべき「真・物件力」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

資産価値はもう古い!不動産のプロが知るべき「真・物件力」のバックナンバー2020年10月サンプル記事

櫻井幸雄

価格

1,100(記事3本)

2020年10月号の有料記事一覧

すべて見る

今、マンション・一戸建ての評価は、高く売れるか、貸せるかの“投資”目線が中心になっていますが、自ら住む目的で購入する“実需”目線での住み心地評価も大切。さらに「建築作品」としての価値も重視される時代になっていきます。「高い」「安い」「広い」「狭い」「高級」「普通」だけでは知ることができない不動産物件の真価を、現場取材と関係者への聞き取りで採掘。不動産を扱うプロのためのレビューをお届けします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    新型コロナウイルスによる経済への影響を多方面からさぐる(2020年11月28日時点)不破雷蔵11/28(土) 11:41
  2. 2
    「やっぱりステーキ」が持っていて、「いきなり!ステーキ」に無いもの千葉哲幸8/24(月) 12:00
  3. 3
    厳しい行動規制を課さない独自路線を取っていたスウェーデンも新型コロナに対し規制強化へ久保田博幸11/29(日) 11:44
  4. 4
    ガス vs IH、ステンレス vs 大理石…キッチンの人気対決に3.11とコロナ禍が決着をつけた?櫻井幸雄11/27(金) 11:00
  5. 5
    家族で食費2万円は可能なのか?1ヶ月の食費の全国平均はいくら?節約の3つのコツ花輪陽子7/14(火) 11:50
  6. 6
    いまどき出店ペースが上がる焼肉店「0秒レモンサワー」、繁盛が続く仕掛けとは千葉哲幸11/25(水) 14:00
  7. 7
    5,000円分もらえるマイナポイント。子ども分の手続きは?親のポイントとして使える?豊田眞弓7/25(土) 16:00
  8. 8
    増え続けるコロナ関連自殺。コロナ対策、経済対策、どちらも大事だ。島澤諭11/25(水) 10:45
  9. 9
    4月に拡充した高校無償化【高等学校等就学支援金制度】。7月にも重要な変更があったのをご存じですか?豊田眞弓10/5(月) 12:30
  10. 10
    共働きや高所得世帯で児童手当がなくなる可能性も。5000円の特例給付は来年度中に廃止へ 教育費準備は花輪陽子11/7(土) 7:00